FC2ブログ

記事一覧

天地人、花に背いて北へ帰る(19)

天地人 第18回 『義の戦士たち』



 先週から急に覚醒した大河ドラマ天地人。 先週があれだけおもしろかったので、今週はチョット心配になりましたが取り越し苦労でしたね。 ちっともクオリティは落ちておらず、むしろますますおもしろくなっていたようです。
 兼続のおつかいコーナーと、CGを駆使した魚津城のシーンを除いては…

 

 越中・信濃・上野、そして北からは新発田重家に裏切られて、越後は孤立無援の状態。

 そこで兼続達はある策を思い立ちます。 魚津に救援に行くふりをして、敵を越後に誘い込む作戦です。

 でもこれには無理がありますよねぇ。 せっかく『義』と『愛』がテーマなんだから、四方八方から攻められながらも、魚津救いに行くことを選択し、現状を見たうえでしょうがなく春日山に戻ったくらいのストーリーがよかったのではないでしょうか? いかがでしょう?

 それと、やっぱり兼続のおつかいコーナーにも無理があります。 おまえは軒猿か? 鳥居強右衛門か?

 でも、吉江・阿部の両人との別れのシーンなどは涙無くして見られない、よいシーンでしたね。 兼続が泣くのも無理はなかったです。

 

 天地人0503

【信長風情になど…】

 

 そして来週の予告に触れないわけにはいかないですよね。 あの予告を見て、来週も見ようと思わなかった人はいないはず。 そう断言してもいいくらい素晴らしい出来の予告でした。 まるでハリウッド映画の予告みたいです。 

全米が泣いた!

ってやつですね。

信長と謙信の夢の対談にはあえて触れません。 

 

ではまた…


にほんブログ村 歴史ブログへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

今回も萌えましたっ!

こんばんは☆
今回も幾つか目をつぶれば、かなり良い内容でしたね。魚津城内でのシーンは熱がこもってて本当に良かったですね。こういう演出を御館の乱の時になんで出来なかったんでしょう。
CG魚津城とか、あいかわらず夜のシーンばっかりとか、手抜き感はありましたが、熱い演技に救われましたね。兼続も、今までの安い涙と違って、心の底からの熱い涙でした。
実際に、兼続って御館の乱までは軒猿の修行でもしてたのではないでしょうか?
天地人の兼続は、おつかいばっかりですけどね…。
凸d(^ー^)

No title

越中守護のTomとしましては・・・・
まぁ・・・魚津発の一揆が起きずにすんだということで・・・・越中の民にも受け入れられたのかなぁ~とは思いますが。

一国を預かる立場の「家老」が、落城寸前の城に使いに行くなど・・・・
そんな軽率なヤツなんかぁ~い!!という部分を除いては・・・・・

番組直後の「天地人紀行」の魚津城と天神川の陣の紹介が一番、素晴らしく感じてしまいましたが・・・
(⌒-⌒)凸

かやさん

 やはり演技力は重要ですよね。
来週で吉江・安部の両人がいなくなると思うと…

凸ありがとうございます。

越中守護「Tom」さん

 一揆は来週次第でまだ起こる可能性はありますよ(笑)

凸ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ