FC2ブログ

記事一覧

海道一の城取り(20) ~高天神城~

1入口

 続きましては高天神城です。

 この城を制する者は、遠江を制すると言われたあの城です。

 そんな高天神城を父である武田信玄は落とせず、息子の武田勝頼が落としました。

 勝頼はそれが自慢だったようですが、徳川軍が取返しに来たときに、武田勝頼は援軍を出せなかったことから人心が離れ、武田家滅亡のきっかけになった城といっても過言ではないでしょう。










2搦手

 以前登城したときは傾斜のきつい搦手から登ったので、今回は大手からにしようと思ったのに、結局ナビに搦手を案内されてしまって搦手から登る羽目になってしまいました。










3堀切

 傾斜はきついですが、登っている時間は少ないです。(たぶん…)

 そして遺構もふんだんに見ることができます。












4土塁

 こちらは土塁。












5墓

 こちらは徳川方の本間兄弟の墓。

 武田勝頼に攻められた時に戦死しました。












6本丸

 そしてこちらが本丸跡。












7天守

 本丸の奥には模擬天守跡がありました。

 昭和9年に建てられたもので、後に落雷で焼失したそうです。

 そして顔出しパネルは、高天神城主であった小笠原長忠(信興)夫妻のもの。






にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ