FC2ブログ

記事一覧

中国遠征記 ~庭瀬城・撫川城~

 この日に予約をしていたホテルのある倉敷市に、岡山から向かう途中に偶然見つけた城跡の紹介です。

 

 

庭瀬城

 それはJR山陽本線庭瀬駅付近にありました。 

 上の写真は、庭瀬城址です。  

 

 

庭瀬城 (2)

 住宅街に、上の写真のような濠跡がよく残り、奇跡としか言いようがありません。 よく埋め立てられなかったですよね。 水の都『ヴェネチア』を彷彿とさせます。(行った事ないけど)

 そんな濠跡に沿って数分歩くと撫川城址に到着です。

 

 

撫川城

 戦国時代には、庭瀬城と撫川城は一つの城であったようです。 当時はどちらの名前で呼ばれていたのでしょうか?

  備中高松城と同じく、毛利氏が織田に備えた境目7城にもなっていたようです。

 写真の門は現存だそうですよ。(江戸時代)

 

 

撫川城 (2)

 いやいや、結構立派な石垣でした。  予定外の行動でしたが、なかなか満足のいくものでした。

  

 この城は江戸時代には庭瀬藩の藩庁として明治時代まで使用されたそうです。

 


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

これはっ( ̄□ ̄)

庭瀬城址・・・・
まさしく・・・・
水の都『ヴェネチア』を彷彿とさせますね!!(勿論、行った事ないけど)

撫川城の江戸時代現存の門ですかぁ・・・なかなか重厚ですなぁ・・・

最後の写真、水攻めにあっているのかと一瞬思いました~凸

Tomさんこんにちは

本当に水攻めにされた備中高松城よりも、『水攻めにされた城』っぽかったですよ。

凸ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ