FC2ブログ

記事一覧

中国遠征記 ~日本三大山城の一つ、備中松山城(2)~


  大手門を通り、どんどん進みます。  

三の平櫓東土塀 

 

 

 ここで後ろを振り返ります。

大手門 

うお~! すごいです。 迫力の石垣群!

 

 

二の丸へ

 駐車場から本丸まで、写真の子供とほぼ一緒だったのですが、この子供がずぅ~っと『ぽにょ』の歌を口ずさんでいて、耳にこびり付いてしまいました。

  おかげで今現在も、ぽにょの歌を聴くと、備中松山城とこの子供のことを思い出してしまいます。

 

 

二の櫓門跡

そうしているあいだに、二の櫓門に到着です。 

天守が遠くに見えてきました。

 

 

本丸脇

おっと、本丸に入るのかと思ったら本丸の右側を通り、もっと奥へと進みます。

 

 

二重櫓

 これも現存の二重櫓です。 この櫓台も、自然の石の上に石垣を組んでおりました。 

 

 

大松山城へ

 さらに奥へと進むと、大松山城へと続く道。 中世の山城遺構がたくさん残っているというので、見学したかったのですが、時間がなかったので今回はスルーです。 

 

 さて、来た道を戻っていよいよ本丸です。 ぽ~にょ、ぽにょぽにょ、さかなのこぉ~♪

 

 

 つづく…


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

まずは・・・

「ろくすけ」を散々、呼びつけてしまいました(笑)

松山城、現存遺構が多いんですねー☆

今でも「ぽにょ」ですかぁ~
ジブリの力は偉大だなぁ~凸

あいつは…

『櫓台』だの『備中』だの、しょうもない言葉ばかり覚えやがって(笑)

ジブリの力は偉大です。

凸ありがとうございます。

大松山城

こんばんは。

確かに備中松山城の石垣はすばらしいですね。
こんな山城によくもまぁ、あそこまで…
って感じが本当にします。
自分が、行った時は、大松山城の存在を知らず、
スルーしてしまいました。
また行く機会があれば、是非行って見たいですね。

蟠龍斎さんこんばんは

今は大松山城に行っとけばよかったと後悔しています。
次の機会はいつになることやら…

山城へいくといつも思うのですが、この石運んだやつら尊敬しちゃいます。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ