FC2ブログ

記事一覧

中国遠征記 ~山陰唯一の現存天守(2)~

松江城の続きです。

 

 

太鼓櫓

 こちらは復元の太鼓櫓。 決まった時間になると太鼓を鳴らして知らせるわけですね。

 

 

中櫓

 こちらも復元の中櫓。

 

 

南櫓

 南櫓。 二重櫓ですね。 やっぱり復元です。

 

 

松江神社
 二の丸に鎮座する松江神社。

 松平直政(松江松平氏初代)・堀尾吉晴(松江開府の祖)・松平治郷(松江中興の祖)、そしてなぜか徳川家康の四人が祀られています。

 

 日本三大和菓子処ってご存知ですか?

 答えは、京都・金沢・松江なんだそうです。

  松江神社に祭られている松平治郷(ハルサト)という人は、破綻しそうだった松江藩の財政を立て直したエライ人です。いつしか空だった金蔵には、金銀を蓄えられるまでになったそうです。
 しかし茶道好きであった治郷は、その蓄えた金銀で高価な茶器を買いあさったり、茶室をいくつも建てたりと、また松江藩のピンチを招いてしまいます。

 ピンチは招いてしまいましたが、そんな茶の道に合う和菓子が数多く作られて、『和菓子処・松江』の今に受け継がれているんだそうです。

 ちなみに治郷は江戸で食べた蕎麦の味が忘れられず、信州から松江に蕎麦を取り寄せ栽培させたのが、『出雲そば』の起源だそうです。

 

 話が逸れてしまいました…

 

 

荒神櫓あたり?

その松江神社が建つ 二の丸 の石垣。

 

 

松江城天守

おっと、天守が見えてきました。

 

 

北の門あたりから

が、お楽しみは後にとっておくタイプです。

中華丼の上にのっているウズラの卵も最後に食べますよ。

 

 

北の門 (2)

 天守の裏側にまわると北の門に出ます。 

 ご覧のような立派な石垣が残ってますよ。

 観光客はここまではあまり来ないですね。

 

 

北の門

山陰唯一の現存天守は次回です。 

 


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

どうも

松江城、いいですね・・・行ってみたいですよ~
一応ルートまでは調べましたが、計画が頓挫しています(笑)

ちなみに・・・
Tomは、ラーメンのチャーシューも、クリスマスケーキに乗っているサンタさん、イチゴショートのイチゴも最後まで残しておく性格です凸

Tomさん凸ありがとうございます

山陰の旅もいいもんですよ。
Tomさんにはぜひ宍道湖の夕日を写真におさめてもらいたいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ