記事一覧

秋なのに、春の夜の夢を見に天目山へ(2)

  浅間神社の次に向かったのが慈眼寺(じげんじ)です。 ここも武田信玄・勝頼ゆかりの寺です。

 

 

慈眼寺

 国道20号線沿いにあるので、迷うことは少ないでしょう。 でも『観光地』というかんじではないので、案内看板は見落としてしまいそうです。

 

 

慈眼寺楼門

 この寺は、武田家の武運長久の祈祷所として武田家に庇護を受けました。

 しかし、織田信長の甲州攻めのときに焼き討ち (ほんと信長って、焼き討ち好きね) にあってしまい全焼。 上の楼門や本堂なんかは、後に徳川家康が再建したものです。

 

 

慈眼寺本堂
まだ色付いてません…

 

 そんな武田家滅亡時には、武田勝頼から武田家の宝物を高野山へ納めるように依頼されたのがここの住職の尊長でした。
 その宝物の中には、勝頼の肖像画(勝頼夫妻と息子の信勝 三人が描かれているやつ) も含まれていました。

 今は高野山の持明院に納められています。

 

 

慈眼寺庫裏

 こちらは『庫裏(くり)』とよばれる建物。

 住職等の生活の場なのだそうですが、老朽化でつい最近竣工当時の姿に建て替えられたのだそうです。

 

 

 ここを出た私は、車を東に走らせました…

 


[天目山] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

マイケル ジャクソンよ永遠に…

今日コンビニでこんなものを見つけて、おもわず買ってしまいました。 

 

全10種類あるとのことで調べてみたら…

 ・武田信玄

 ・上杉謙信

 ・豊臣秀吉

 ・前田慶次

 ・直江兼続

 ・伊達政宗

 ・真田幸村

 ・織田信長

 ・徳川家康

 ・黒田官兵衛

 

 え!? 黒田官兵衛? 直江や前田は最近の傾向としてしょうがないとしても、黒田とは意外でしたね。

 これ全国共通らしいですが、地方限定にしたら面白いのに。 たとえば武田信玄は山梨・長野限定とか。

 そうすれば、もっとプレミア感がでていいと思いますよ。

 ちなみに私は全種類集めようとは思いません。 味も全部一緒らしいですからね。

 

 あ、遠山康光は『ブラック』らしいです(嘘)

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

発売されるなら

微糖や無糖、ノンカロリーの流れに真っ向から立ち向かいたく・・・
昔の超甘い角砂糖5個位が入った、激甘の高カロリーな缶コーヒーで「越中の守Tomバージョン」を発売してもらいたいですね、コカコーラさんには。
しかもなんかゆる~いイラストで・・・・笑

ちなみに焼き討ち大好きな織田君は・・・
やっぱり「香味焙煎」か「炭焼き」じゃなきゃ、ダメでしょうね・・・・笑
イラストには、比叡山の僧侶が丸焦げで・・・
"ロースト深煎"の文字は是非に欲しい・・・・凸

Tomさん凸ありがとうございます

四十路味が発売されるなら…

高級食材をふんだんに使用した、フランス料理のフルコースで。
あら、コーヒーじゃないや(汗)

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ