記事一覧

天地人、花に背いて北へ帰る(47)

天地人 第44回 『大阪の陣へ』

 

 今週もブラック遠山大活躍でした。 

 あの役、本多正信にやらせればいいじゃん! だめなの?

 

 で、今週はどんなお話でしたっけ?

 そうだ、仙洞院が亡くなった話でしたね。 彼女は上杉謙信の姉で、坂戸城主の長尾政景に嫁いで景勝を生みます。
 当時としては長生きで80以上は生きました。

 文字通り、上杉家の栄枯盛衰を見てきた生き証人ですよね。

 

 んで、彼女はなんで今頃謙信の遺言が嘘であったことをばらすのかな? 今まで嘘をついて生きてきたことに罪悪感があったのでしょうか。
 あの席で遺言の話を知らないのは景勝だけですよね? 私なら自分だけ知らされなくて、仲間はずれにされたと思ってキレちゃいますよ。

 ところで、妙珍尼ってどこいったのでしょうね。

 

 さて来週は、川島海荷チャンがカワイイそうです。

ではまた…


[天地人] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ブラック遠山!( ̄□ ̄;)

こんばんは☆
そういえば戦闘員さんのそんなシーンもありましたね。
しかし、ラストに出てきたブラック遠山のインパクトが強過ぎましたね。
テレビに向かって、思わず
「お前かーい!!」
と突っ込んでしまいました。
スタッフ陣、狙い過ぎですよ(笑)
大阪城の堀を埋めまくるのもこいつの指揮になるかもしれないですね。(本来なら京極高次の息子だったと思いますが)

こんばんは

ドラマでは出てくる人はみーんな、明るくて純粋な感じの良い人ばかりですからね~やはり「悪」の存在は必要不可欠なんでしょう。

よく考えたら、関東への進出にとっては地理的に重要な地点に勢力をもっていた長尾政景と上田衆ですが・・・政景死亡(暗殺か?)以降は、謙信に掌握され勢力下になりましたからね~

そんな上田衆が謙信死去により今度は・・・景勝を旗に巻き返し越後を逆に掌握した。
これって・・・・よく考えたら「ブラック遠山」よりも暗躍と謀略の限りを尽くした可能性も・・・凸

かやさんこんばんは

 堀を埋めるのも、天守に大砲を撃ちかけるのも、もう遠山かもしれません。

 てか、もうここまできたらNHKのスタッフはウチらのブログを読んでくれているとしか思えませんね(笑)

Tomさん凸ありがとうございます

 愛だ義だと騒いでいるよりも、そんな上田衆の暗躍と謀略がメインの大河を期待していたのに…
いまさら遅いですね。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ