FC2ブログ

記事一覧

もう見ごろは過ぎてしまった、嵐山渓谷の紅葉(2)

 嵐山渓谷、というよりその周辺の遊歩道の紅葉の続きです。

 

 

嵐山渓谷遊歩道

 

 

嵐山渓谷遊歩道 (2)

 嵐山町発祥の地の碑。 

 『公園の父』と呼ばれた本多静六 という人がここを訪れた際に、『京都の嵐山と似ている』と言ったことから『武蔵嵐山』と名づけられました。
 もともとこの辺りは菅谷村といったのですが、町制施行される際に『菅谷』より有名になってしまった『嵐山』を町名にしたんだそうです。

 前の記事では『どっかの偉い人』と書いてしまいましたが、それでは申し訳ないと思ってちゃんと調べましたよ、本多静六さん。
 東京の日比谷公園や、会津の鶴ヶ城公園の設計にも携わっているそうな。

 

 

嵐山渓谷遊歩道 (4)

杉とモミジのコラボ

 

 

嵐山渓谷遊歩道 (6)

 

 

嵐山渓谷遊歩道 (5)

 

 

嵐山渓谷遊歩道 (3)

  少し歩くと、与謝野晶子の歌碑がありました。

 彼女は晩年ここを訪れ、数首の歌を詠んだそうです。 その中の『比企の渓』と題された歌がこの碑に刻まれていました。

 

槻の川 赤柄の傘をさす松の 立ち並びたる 山のしののめ

 


[紅葉] ブログ村キーワード
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉 その他の街情報へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ