FC2ブログ

記事一覧

木曽路はすべて山の中(11) ~妻籠宿~

  妻籠宿は、街並み保存の先駆者なんていわれています。

 

 

妻籠 (7)

 江戸時代には宿場町として栄えていましたが、明治維新後 道路や鉄道も整備され、宿場町としての役目は残念ながらなくなってしまいました。

 

 

妻籠 (9)

 この辺りは目立った産業もなく、人口は減るばかり…

 

 

妻籠 (12)

 そこで目をつけたのがこの古い街並みでした。

 

 

妻籠 (8)

 そして全国に先駆けて発表された『妻籠宿を守る住民憲章』には、古い街並みを『売らない・貸さない・壊さない』とうたわれ、それは今日まで守られてきたそうです。 

 

 

妻籠 (11)

 そんな地元住民の努力で、今日の観光客がたくさん来る妻籠宿があるのだそうです。

 

 

妻籠 (10)

 柿をワラで包んで熟させると、甘みが増して保存効果もあがるんだそうです。

 『つとっこ』と呼ばれているそうですが、埼玉の郷土料理にも『つとっこ』という食べ物があるんですよ。

 それは、もち米を栃の葉で包んで蒸したもので、『ちまき』に似ていますかね?

 

 どうやら、何かで包んだものを『つとっこ』と呼ぶらしいです。 

 


[木曽路] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

妻籠宿

こんばんは☆
おお~、妻籠宿も行かれたんですね!
宿場町では有名な宿場なので見てみたいなと思っていたんですが、まだ見たことありませんでした。
まさに古き良き町並みですね。
ここは自動車がバンバン通ったりはしなさそうですね。交通規制されてるのかな?

凸d(^ー^)pochi!

かやさん凸ありがとうございます

川越の蔵造り通りと違って、車が通らないので安心ですね。
 なぜか、こういう街並みは心が落ち着きますね。
 (観光客がいなければ…)

妻籠宿

これは・・・・なかなか良い風景ですね
吊り下げられた大根がなかなか・・・・良い感じですねぇ~
これは観光用??それとも人が住んでいての保存用なのかな??

富山では、人をムシロで簀巻きにして、富山湾に投げることを『つとっこ』と呼んでますよ
確実に沈められるそうです

↑ウソですが・・・・笑凸

素晴らしい町並みですね

こんにちは!
妻籠宿の穂保存に尽力された、関係者の方々に「敬礼」∠(`・ω・´)
古い町並みに着眼して、観光地として成功を収め、
色々な所が続いている事は、素晴らしいことですね。
「つっとこ」の柿が良い味を出していますね~
富山では、人をムシロで巻いて、富山湾に投げ込む
事が「つっとこ」ですか)°o°(ヒイイ~
横浜では、「たねまる」の着ぐるみの中に人を入れて
パフォーマンスをさせる事を「つっとこ」と言っています。全く人気が無いので「寒い」ノノノ(*o*)ノノノヒュ~
精神的ダメージが大きいそうです。

↑これもウソですが・・・凸!

越中の蟹「Tom」さんこんばんは

ガード下では、ダンボールに包まって寝ることをホームr…(以下自粛)
富山からだと、高山線で南下して中央線に乗り換えるのがいいんじゃないんでしょうか?

凸ありがとうございます。

アッキーさんこんばんは

水戸では、大豆を藁に包んで熟成させたものを『納豆』といいます。 ん!?

凸ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ