記事一覧

ツキに代わってお参りよっ!(2)

 私が今年の初詣の神社に選んだのは、調神社です。

 つきじんじゃと読むそうですよ。 

 地元の方々には『つきのみやさま』といわれ親しまれているそうです。

 

 

調神社

 この神社には鳥居がありません。

 狛犬もいません。

 代わりに迎えてくれるのが、上の写真の『狛』です。

 

 

調神社 (5)

 この神社では、いたるところにウサギちゃんがいらっしゃいます。

 手水までご覧の有様…

 口から水をチョロチョロと出す様は、なんとも言えぬ光景。

 

 

調神社 (3)

こんなところにも…

 

 

調神社 (4)

こんなところにも…

 

 

調神社 (2)

 『調』を『つき』と読み、つき→月といえばウサギだろう。 ということらしいのです。

 ウサギが祀られているわけではないそうです。

 

 また、ツキを呼ぶということで、勝負事にご利益があるそうです。

 

 古代の税制度が『租庸調』だというのは、遠い昔に習いましたよね。 その一つ『調』を納める場所がここ調神社だったらしいのです。
 『調』は所謂『貢物』で、『みつぎもの』が省略され、いつしか『つき』と呼ばれるに至ったという説が有力らしいです。

 

 やっぱりウサギは関係ないですね。

 

 

 

彩流

 最後は浦和で有名な『彩流』さんで、つけめんをいただいてから帰りました。 

 


[兎] ブログ村キーワード
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉 その他の街情報へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

面白い神社ですね

再び・・・

たびたび・・・・

こんにちは!

調神社と書いて「つきじんじゃ」ですか(@▽@)

漢字の読み方は「実に難しい」by 福○○馬

鳥居もなければ、狛犬もいない。

その代わりに狛兎に手水にも兎とは・・・

ここまで徹底していれば、気持ちが良いもんですね!

恐らく、今年は「○り○ー」信者が多く参拝したんではないでしょうか?←危ない?

では、ここで一曲・・・

○い うさ~ぎ~ らららららららら~ 

凸ヾ(゜∀゜)アヒャヒャヒャ ハイテンションでpochiる
○り○ー ←またまた危ない??



火星に代わって折檻よ

こんばんは☆
セーラームーンなつかしいです。初期の頃は見てましたよ。

「調→みつぎ→つき」ナルホド~!ですけど、確かにウサギは直接関係ないですね。
でも狛兎は見てみたいです~。
凸d(^ー^)pochi!

アッキーさん再びこんにちは

の○ピ○や、の○ピ○ファンは残念ながらいませんでしたね。

ここまで徹底していたら、本物のうさぎもいてよさそうなのにいなかったですね~

凸ヾ(゜∀゜)ありがとうございます

かやさんこんにちは

そういえば、セーラームーンの主人公は『うさぎ』って名前でしたよね? 違った?

今知ったんですが、『みつぎ』で変換すると『調』と言う字が出てきますね。

凸d(^ー^)pochi! ありがとうございます。

残業は代わって早帰りよっ!

こんにちは☆

ほぉ・・・ウサギが全面に出ている面白い神社ですねー♪
「狛兎」は、やはりあったかとは思いましたが・・
まさか、手水の口までウサギとは・・・!!
なんというか、神聖な水があまりそうは思えてこないのが不思議ですねー

最後は浦和で有名な『彩流』さんで・・・・
「ウサギ」を食べたのかと一瞬思いましたよ(笑)凸

Tomさんこんばんは

池にいたウサギも口から水を吐くようになっていたのですが、この日は吐いていませんでしたよ。

この神社の近くに、ウサギを食べさせてくれる店があったら怖いですね。

凸ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ