FC2ブログ

記事一覧

あけまして、江戸城を歩く(2)

  江戸城の続きです。

 毎年正月二日は一般参賀があるので、普段入れないところにも入れちゃうんですよね。

 

 

伏見櫓と

 早速、伏見櫓。

 京都の伏見城(秀吉時代ではなく家康が建てたほう)から持ってきたという噂のこの櫓ですが、研究者によるとそんな伝承は事実ではないらしいです。

 

 

伏見櫓

 一度、関東大震災で崩壊はしましたが、一応現存の櫓です。

 

 

伏見櫓前

 その伏見櫓の前の深い堀。

 

 

中門

 伏見櫓の脇にある門を抜けます。

 この門にも名前があると思うのですが、見つけられませんでした。

 

  

新宮殿

 その門を抜けると、かつて西の丸と呼ばれた場所に到着します。

 写っている建物は新宮殿というものです。

 

 

新宮殿 (2)

 テレビなんかでよく見ますよね。

 真ん中の少し出っ張ったところから、天皇陛下他、皇族の方々がお出ましになるのですが、次のお出ましまで一時間ほど時間があったので、まだそんなには混んでいませんでした。

 まあ、私は江戸城が目的なので(罰当たりですね…)次の目的地へと向かいました。

 

つづく… 


[江戸城] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

晴天に・・

晴天に白壁の櫓が映えていますね~
立ち止まって撮影していても、警備の人に注意はされないのでしょうか・・・
たとえば、あの御方を撮っちゃダメーとか!!

ちなみに・・・櫓は何に使っているんでしょうねー凸

あけましておめでたい

こんばんは☆
江戸城っていうか、いわゆる皇居(皇居内苑?)ですよね。江戸城の本丸跡にあたるんでしょうか?
ナルホド、一般参賀があるので、普段入れないところまで入れるんですね♪
ちなみに僕は仕事の関係の団体旅行で入ったことあります…。自由に散策はできなくて、案内人の後を付いていくだけなんですが。
凸d(^ー^)pochi

Tomさんこんばんは

もちろん怒られました(汗)
でも、私の他にも明らかに『江戸城目当て』の同士がいたので安心でしたよ。

櫓はその他の城址と同じく史跡扱いだと思いますよ。
凸ありがとうございます。

かやさんこんばんは

あそこは本丸ではないですね。
本丸には無料で入れますよ~♪

そうなんですよね、予約をすればいつでも案内人付きで入れるんですよね。
凸d(^ー^)pochiありがとうございます。

興味津々で・・・

こんばんは!

あっ!思いっきりコメント遅刻してるし~(≧ヘ≦)

伏見櫓の「深い掘」にまずは目を奪われましたね~♪
どれ位の深さがあるのかなぁ~

お~~~~
天皇陛下や皇族の方々がお出ましになる「バルコニー」も、時間があると人が掃けますか(´Д`;)
一度は行ってみたいとは思いますが・・・

続きも楽しみにしています♪

凸ヾ(^O^)ノ 天皇陛下バンザ~イのpochi!

アッキーさんこんばんは

タイミングが合えば、陛下のお出ましも見ることができたんですけどね。
東京は正月っから人が多いのにはビックリですよ。

凸ヾ(^O^)ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ