FC2ブログ

記事一覧

まだ江戸城を歩く(5)

  昨年5月に行った、江戸城外濠歩きの続きです。

 前回は、紀尾井坂を下るところまででした。

 

 紀尾井坂を下ると『弁慶濠』です。

 ここは埋め立てられずに、水を湛えてました。

 

 

弁慶濠

 弁慶濠を過ぎると、赤坂見附です。

 

 

赤坂見附

 見附というからには、ここにも江戸城の門がありました。

 

 

赤坂プリンス (2)

 と、その前に、紀伊和歌山藩徳川屋敷跡です。

 あの、暴れん坊将軍を輩出した家ですね。

 現在は、赤坂プリンスホテルの敷地です。

 

  

清水谷公園 (2)

 その赤坂プリンスの隣にある『清水谷公園』

 ここは江戸時代にはその名の通り“清水の湧き出す谷”だったそうでして、いまでもそのような雰囲気になっていました。

 ちなみに大久保利通が暗殺されたのは、この辺りだったそうです。

 

 

 見附に戻ります。 

赤坂御門 (3)

 この赤坂見附跡にも、立派な石垣が残されていました。

 

 

赤坂御門 (2)

  国道246号沿いにひっそりと佇んでいましたよ。

 

 次は、虎ノ門へと向かいます。

つづく…


[江戸城] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

こうして見ると

江戸城の外堀は・・・恐ろしく広いんですねー

弁慶濠や清水谷公園を見ているとまだまだ、遺構が残っているんだなぁ~という気持ちと和歌山藩徳川屋敷跡が赤プリの中を見ていると時代の移り変わりを感じる気持ちとで・・・
複雑になりますねー

次は虎ノ門ですかぁ~凸

こんばんは☆

こんばんは☆
東京の大都会の片隅にこんな石垣が残っているんですね~。
東京オリンピックが無かったら、首都高は無かったかもしれないと考えると、東京でオリンピックが開催されて良かったと思う反面、失われたものも多くて残念ですよね。

凸d(^ー^)pochi!

懐かしい・・・

こんばんは!
見附には1年、通っていたので懐かしく拝見しました。もう、14年も前ですが・・・
弁慶濠に赤プリの和歌山藩屋敷跡、清水谷公園にも
行ったものです(^-^)
久し振りに行ってみたくなりました♪

凸ヾ(・∀・)

Tomさんこんばんは

大都会でも、ちょっとしたところに昔の面影が残っていたりして…
 そんな場所をみつけると、なんだかホッとしますね。
凸ありがとうございます。

かやさんこんばんは

東京オリンピックが無かったら…

首都高も、もっと計画的に建設できたでしょうね。
その代わり、日本の高度成長もなかったかもしれませんが…

凸ありがとうございます。

遅くなりましたが・・・

またまた、こんばんは!
遅くなりましたが・・・
僕のブログのリンク集に登録させていただきました。
これからも宜しくお願いいたしますm(__)mペコリ

アッキーさんこんばんは

14年前‥‥
私も都内まで通ってましたよ。
私は神田でしたが…

もう、通勤ラッシュに巻き込まれるのはいやですね~(汗)

凸ありがとうございます。

き、き、気づかなかった

はい、こちらこそよろしくお願いいたします。

こちらも早速、リンク貼らせていただきました。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ