>

奥州仕置2010 (4) ~盛岡城・その4~

Category : 岩手県の城
 本丸へ向かいます。





盛岡城本丸への階段
 

 この階段は、江戸時代当時はありませんでした。






 
盛岡城本丸 

 本丸です。

 今はただの広場です。

 写真右側にあるのは、最後の盛岡藩主・利恭の息子の南部利祥の銅像の台座ですが、銅像自体は太平洋戦争中に供出されてしまいました。
 南部利祥は、盛岡藩が奥羽越烈藩同盟に参加して朝敵となってしまったために、その汚名を返上しようと日露戦争で頑張った人です。
 頑張りすぎて、戦死してしまいました。


 説明には『見事に汚名を返上しました』とありましたが、死んだらなんにもならんぜよ!







  
反対側 

 先ほどの階段とは反対側から本丸を出ます。






 
濠跡 

 こちらには川が流れていました。

 これも濠の跡です。






 
へいけぼたる 

 南部の城に、平家とは!?






 

南部もり子 

最後にサービスショット



[盛岡城] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

Comment

オチが・・・

南部の城には全○の女性の像が似合いますね~
単なる願望に過ぎませんが・・・
あ、こんばんは!
汚名返上のために頑張りすぎて「戦死」しちゃいましたか~(ToT)
死んで「見事に汚名返上しました」と書いてあるとは
言語明瞭意味不明ですね~爆
南部の城に「ヘイケボタル」が乱舞する光景を見てみたいですね~

凸ヾ(・∀・)

アッキーさんこんばんは

ホントに○裸が似合いますよ~
雨に濡れて、ちょっぴりセクシーでした(笑)

『汚名返上』今では違和感ありますが、明治時代なら本気でそう思っていたかもしれませんね。

凸ヾ(・∀・)ありがとうございます

no subject

こんばんは

『見事に汚名を返上しました』
でも・・・名誉は挽回できませんでした!!と書いてなくて良かったです

いやはや新緑が眩しい・・・
ここの石垣は本当に見ごたえがありますねー凸

Tomさんこんばんは

よく私は“汚名を挽回”してしまいます…(汗)

新緑は眩しかったですが、雨が残念でしたね~

凸ありがとうございます
非公開コメント

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR