>

奥州仕置2010 (22) ~長勝寺・その2~

Category : 青森県のいいところ
 ここからは、津軽家の墓所の紹介です。

 拝観料を払うと入れてもらえますが、なんと素敵なお姉さまのガイド付きです。









津軽家廟 (2)
 

 上の写真は豪華な霊屋群。

  初代藩主・為信の妻で戌姫、二代藩主・信牧、その妻・満天姫、三代藩主・信義、六代藩主・信著、の霊屋5基が並びます。










津軽家廟 

 5基ともに殆ど同じデザイン、大きさですが、一つだけ葵の紋が入った霊屋があります。












 
満天姫 

 二代藩主・信牧(のぶひら)の正室・満天姫の霊屋です。

 葵の紋、わかりますか?




 関ヶ原の戦いでの東軍の勝利の立役者の一人・福島正則。

 彼には息子がなく、姉の子・正之を養子に迎えていました。

 満天姫は徳川家康の姪で、後に家康の養子となり、その正之に嫁ぎます。

 正之と満天姫の間には待望の男の子が誕生します。

 が、正則にも嫡男・忠勝が生まれてしまったんですね。



 さあ、福島正則は考えます。

 ・実の息子・忠勝がかわいいので、跡取りにしたい。
 ・でも、もう正之を跡取りと決めてしまった。
 ・しかも正之の妻は、家康の養女だから手放したくない。(徳川家との縁が切れるのを恐れた)
 

 そうだ! 正之を殺して、満天姫と忠勝を夫婦にしてしまえ!

 そんな惨いことを実行してしまうのが、福島正則です。

 忠勝は9歳、満天姫は19歳でした。

 徳川幕府も最初は見ぬふりをしていましたが、とうとう広島城の無断改築などの罪でお家断絶(実際は川中島に減封後)、もちろん満天姫も離縁されました。


 その後、満天姫は津軽信牧に嫁ぎます。 幕府の命令でした。

 でもその時、信牧には正室がいたんです。

 石田三成の娘・辰姫です。


 津軽信牧は、満天姫は徳川の養女だからというので満天姫を正室にして、辰姫は側室に格下げして上野にある飛び地(現群馬県太田市)に匿いました。( こちらも見てね)


 信牧は、江戸に行く度に辰姫の元を訪れたといいます。
 









津軽家墓地 
津軽家墓所


 

 津軽信牧には主なものだけで三人の息子がいます。
 

上から、
 ・満天姫の連れ子で、福島正之との間に生まれた、直秀。 

 ・辰姫(石田三成の娘)との間に産まれた実の息子・信義。(辰姫は信義が生まれた5年後に死亡)

 ・満天姫(家康養女)との間に生まれた実の息子・信英。
 


 この三人の中から跡取りを選ぶとしたら、やっぱり“信英”でしょうね。

 なんたって、家康の養女が産んだ子ですから、お家安泰ですよ。



 でも、信牧は辰姫との息子・信義を選びました。

 満天姫は実の息子と石田三成の孫を見事に養育し、信義は無事に弘前藩三代目藩主となり、信英は黒石藩の初代藩主になりました。









 さて、満天姫と福島正之の間に生まれた直秀はというと…


 津軽家の家老になっていた大道寺家を継ぎ、大道寺直秀と名乗っていました。

 本家の福島家が断絶すると、直秀は“福島家再興”を将軍に願い出ようと江戸に向かうと言い出します。

 満天姫は、そのことが津軽家に害を及ぼすことになると考え、杯に毒を盛り、自らの手で直秀を殺してしまいました。(別の説もあり)


 石田の血を引く藩主を、徳川の娘が守ったイイ話(?)でしたとさ。
おわり。




[長勝寺] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Comment

良純さん…!

こんばんは☆
天地人のせいで福島正則というと石原良純さんが木村佳乃ちゃんに投げ飛ばされたり家康に蹴り転がされたりっていうイメージが色濃いんですが…(^^;)

実子がいないから養子をとったり、実子が生まれたから養子を殺したり、勝手なものですよね。養子のほうは期待を裏切らぬように一生懸命やってきたのでしょうに…。

あ、ステキなお姉さまがガイドに付くなら行ってみたいで~す♪
凸d(^ー^)pochi

かやさんこんばんは

養子がいらなくなったからって、なにも殺さなくてもね~
タウンページで、再就職先でも探してあげればよかったのに(笑)


ステキなガイドのお姉さま…

彼女があと50年遅く生まれていたならば、交際を申し込んだかもしれません(笑)

凸d(^ー^)pochiありがとうございます

可哀想な気もするけど・・・

沢山の子供がいた方が、チョイス次第によっては、上手く家を残して生き抜けるということにもなりますな!!
こんばんは☆

それだけ、家名を残すのは大変だったということなのでしょうねぇ!!

簡素な中にも、重厚さを感じる霊屋ですね。
ステキな(昔の)おねぇ様のガイド、ナニを話しているか聞き取れましたか??
昔、福島で「何語」かサッパリ分らなかった記憶があります。ちなみに沖縄もサッパリ分りませんが・・・・

凸(⌒∇⌒)

Tomさんこんばんは

子供は多いに越したことはありませんが、
兄弟喧嘩にならないように注意しないとね!

お姉さんは、もっと訛っているかと思って期待していたのですが、ほとんど標準語でがっかりでした。
観光客対応だったのかもしれません…

凸(⌒∇⌒)ありがとうございます
非公開コメント

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR