記事一覧

奥州仕置2010 (26) ~弘前城・その2~

 弘前城の続きです。











東門 (2)

 津軽為信の像近くにある門です。

 東側にあるから“東門”といい、現存建築物です。

 石垣が無いので、西日本の城に見慣れた方は違和感があるでしょうが、これはこれで趣があっていいですね。

 “土の城”の門は、みんなこんな感じだったのでしょう。










 
東門

 お決まりの…












 
東側の濠

 また濠沿いを歩き、北に向かいます。











 
北側の濠

 北川の濠です。

 








 
亀甲橋

 北側にある、亀甲橋。

 築城当初は、こちらが大手だったようです。

 奥に門が見えますね。












 
亀甲門 

 北門です。

 通称・亀甲門

 築城当時の大手門で、大光寺城からの移築だそう。

 こちらも現存。

つづく…



[弘前城] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

この記事で、やっと400記事達成しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

お約束の・・・

出たなぁ~ ノノノ_-|||
ツツジ背景の東門が(^^)
あ、こんばんは!
現存の門は重厚なつくりで迫力がありますね。
お堀には、ハスですかね?
時期的に咲いている時だと、綺麗なんでしょうね~
弘前にはまだ攻め入っていないので、是非とも落城
させたいですね~

凸ヾ(・∀・)

アッキーさんこんばんは

出しましたよ!
ツツジ背景の東門が(^^)

ハスは初夏でしょか?
中途半端な時期に行ってしまいましたね~

遠いですけど、是非弘前に行ってみてくださいね!

凸ヾ(・∀・)ありがとうございます

こんばんは☆

渋いですね~。緑の中にこの渋さ。ツツジの鮮やかな色も良いですね。
この門はくぐったかな~。
弘前城って結構広かったですよね。

凸d(^ー^)pochi

かやさんこんばんは

黒い外観が、渋さを演出していますね。
弘前城は、姫路や彦根ほど建築物の遺構は多くはないですが、城址としての範囲はかなり広いですね。
ここまで残してくれた先人達に感謝です。

凸d(^ー^)pochiありがとうございます

Tomさんこんばんは

勝手に「こんばんは」タイトル~笑
出たなぁ~ ノノノ_-|||
ツツジ背景の東門が(^^)

石垣の無い城の門は・・・なんとなくお寺の「山門」みたいではありますが・・・・
風格がありますねぇ~

さすがは、弘前城!!続編に期待~
凸(⌒∇⌒)

Tomさんこんばんはさんこんばんは(笑)

出しましたよ!
ツツジ背景の東門を!!

そういえば、寺の門に似てますね
明治になって、どこかの寺に払い下げなんて話も聞きますし…

凸(⌒∇⌒)ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ