FC2ブログ

記事一覧

日々新たに、心安らぐ夏美人(10) ~五稜郭~

 五稜郭に行ってきました。

 といっても、長野県佐久市にある五稜郭です。












龍岡城

 五稜郭といえば通常は函館のものを指すのでしょうが、上の写真のようにこの龍岡城五稜郭です。

 









 
龍岡城 (6)

 五稜郭というのは、西洋式星型城郭の通称ですが、日本式枡形門跡なんてのもありました。

 和洋折衷城郭ですね。











 
龍岡城 (2)

 濠も、石垣もちゃんと残ってますよ。











 
龍岡城 (5)

 遠くに見える山には田口城があって、そこから見るとこの五稜郭の形がはっきりわかるるというのですが、真夏に山城に登るのはツライのでやめておきましたよ。















 代わりに、ウィキペディアで拾ってきた写真を載せておきますね。
 
龍岡城(7)

 ね? 五稜郭でしょ?


 この五稜郭こと龍岡城は、慶応三年(1867年)に大給松平氏によって完成しました。

 大給松平氏は、徳川家康から4代前に分かれた、松平氏の分家です。

 龍岡城築城当時に当主だった乗謨(のりかた)は、所謂西洋カブレっだったそうですが、幕末で世の中が混乱していなければ、こんな所にこんな城なんか造れなかったでしょうね。

 世が世なら、幕府が新城築城を許可するはずがありません。



 ちなみに慶応三年とは、坂本龍馬が暗殺された年です。













 
龍岡城 (3)

 現在城内は、小学校になっていました。











 
龍岡城 (4) 

 龍岡城唯一の現存建築物・御殿の一部の台所です。

 なんで、台所なんだよ~

[五稜郭] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

五稜郭が・・・

佐久市にもあったのは初耳です(´д`)
あ、こんばんは!
航空写真で見ると、見事に五角形になっていますね!
函館には行った事がありますが、旧タワーの時です。
函館まで行かなくても、佐久で見られるのならこっちに行った方がいいかも♪
真夏に山城に登る、今年なら確実に自爆でしたから
良い判断でしたね~
現存建築が「台所」とは・・・
このオチ、最高ですね(^o^)

凸ヾ(・∀・)

五稜郭

こんばんは☆
おおっ!本当に五稜郭ですね!
こんなにしっかり星型が残っているんですね~。
現地を歩いているだけではわかりづらいかもしれないですが・・。
星型って堀を掘るとき大変なのではないかと思いますが、外から攻めるほうは攻めづらい印象になるのでしょうかね~。

凸d(^-^)

アッキーさんこんばんは

はい、ニセ五稜郭こと龍岡城です。
函館を見た後、ここのを見ると、とても小さいのでがっかりしますよ(笑)

台所は、小学校に言えば、中を見させてもらえるそうですが、今回は遠慮しておきましたよ。
お母さんが、味噌汁でも作っていたりするのかな?

凸ヾ(・∀・)ありがとうございます

かやさんこんばんは

はい、ニセ五稜郭こと龍岡城です(笑)
現地で歩いているだけじゃわかりにくいですが、航空写真で見るとよくわかりますね。

守る時に死角をなくすために、あの形になったそうですよ。

凸d(^-^)ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ