記事一覧

第一次野州攻め(4) ~興禅寺~

 餃子で腹を満たした後は、少し歩いて興禅寺です。











興禅寺
 

 大きな通り沿いにある“ロードサイド寺院”で、歩道からだと門全体が入らないので、車道に出て写真を撮りました。

 良い子はマネしないでね。




 





 
興禅寺 (2) 

 門をくぐると、まずはMっ気タップリの一休さんが出迎えてくれます。











 
興禅寺 (5) 
 
 なにが嬉しいんだか知りませんが、ばんざ~い!な布袋さん?













興禅寺 (4) 

 本堂ですが、狭い土地にイロイロなものがありすぎて、いまいち全体像がつかめません…












 で、本題はこちら。
  
興禅寺 (3) 

 この寺を開基した、宇都宮貞綱・公綱親子の墓です。

 宇都宮氏は関白藤原道兼の曾孫の宗円が、前九年の役で功を挙げて下野を賜ったのが最初とされます。(他説もあり)

 それから数えて八代目の当主が貞綱で、元寇の時に活躍をしたそうです。

 ちなみに、公綱(きんつな)は、貞綱の次男です。











 

興禅寺 (6) 

 どーも、はじめまして…


[宇都宮市] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

なんというか…(^^;)

こんばんは☆
○モい餃子像に続いて、なんだか一休さんも○モい気がするんですが、なんなんでしょうね?これもトンチの一場面なのでしょうか。
ハイテンションな布袋さんも不思議ですけど、テンション低い貞綱さんの表情も謎ですね。
もしかして、おトイレ中?(^^;)

凸d(^ー^)pochi

かやさんこんばんは

一休さんの像はよく見ますが、紐で縛られているのははじめて見ましたよ(笑)
なにか意味があるんでしょうか。

なるほど貞綱さんが座っているのは、洋式便器ですね(笑)

凸d(^ー^)pochiありがとうございます

きっと・・・

布袋さんが嬉しいのは「一休さん」が「M」だからでしょうヽ(^o^)ノ バンザ~~~~イ
あ、こんばんは!
それにしても色々な物が、これでもか~と詰め込んでいるお寺も珍しいですね。
貞綱公は光がまぶしくて渋い顔なんですかね?

凸ヾ⌒●O●⌒ 

きっときっと・・・

布袋さんが嬉しいのは「一休さん」が「M」だからでしょうヽ(^o^)ノ(^o^)ノ バンザ~~イ
あ、こんばんは!

色んなものがあるパラダイスなお寺さんなんですねー
こういう、雑多なお寺は案外好きですよー

貞綱公はやはり何かの「プレイ」の後なんでしょうね・・・・この表情から察するに。

変な一休像や喜ぶ布袋像を安置する為に・・・この寺を開基したんじゃない!!って、怒ってそうな表情でもありますな・・・・

凸(⌒∇⌒)

こんにちわ!

2枚目と3枚目の写真にウケました!
おもしろいもんがあるんですね~

アッキーさんこんばんは

布袋さんが嬉しいのは「一休さん」が「M」だからですヽ(^o^)ノ バンザ~~~~イ
あの一休を捕まえたぞ~! ということかな?

他にも探せばヘンなものがたくさんあったかもしれません。

貞綱公が渋い顔なのは、私がフラッシュを焚いたからです(←焚いてね~っちゅうの)

凸ヾ⌒●O●⌒ありがとうございます

Tomさんこんばんは

布袋さんが嬉しいのは「一休さん」が「M」だからですヽ(^o^)ノバンザ~~イ
たぶん、布袋さんは、貞綱が一休さんを縛るところを見ちゃったんでしょうね。
そして、見られた貞綱は渋い顔…

凸(⌒∇⌒)ありがとうございます

サンちゃんさんこんばんは

一休さんの像はよく見ますが、紐で縛られているのは初めてですね。
なんかそういうエピソードでもありましたっけ?

あの二つの像を見つけた時は、いいネタだと思ってニヤニヤそちゃいましたよ~(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ