>

但馬・丹波攻略(10) ~桂小五郎と皿そば~

Category : 兵庫県のいいところ
 あけましておめでとうございます。

 今年もよろしくお願いします。








 早速ですが、11月の但馬・丹波攻略の続きです。






 
桂小五郎居住跡

 出石城を見た後はこちらへ…

 桂小五郎居住地跡です。

 禁門の変の後、朝敵となった長州藩士の桂小五郎が暫くの間、この場所に潜伏していたんだそうです。

 むりやり龍馬伝ゆかりの地ですね(笑)








 そして、小五郎も食べたかもしれない、出石そばの店へ…









 
皿そば (2)

 『大名』 さんにお邪魔しました。
 
 1706年に、信州上田からこの地に移封された仙石氏が蕎麦職人も連れてきたことが、出石そばの起源だそうです。

 今や出石の中心部だけで、50件もの蕎麦屋が軒を連ねています。









 もちろん、出石名物 『皿そば』 を注文しました。











皿そば

 まずはご覧のようなものが運ばれてきます。

 ネギとワサビは普通ですが、トロロとタマゴは珍しいですね~











 
皿そば (3)

 しばらくすると、皿に小分けされたそばが出てきました。

 まずは普通のざる蕎麦の要領で、出汁に薬味とワサビを入れていただきます。











 
皿そば (4)

 次はトロロ芋を入れて二皿…











 
皿蕎麦

 次は生卵を入れて二皿…

  
 最後はもちろん、蕎麦湯をいただいて完食です。


 でも、どうしてこのような食べ方になったんでしょうね?
 
 信州ではこのような食べ方は無いようなので、ここ出石で変化したのは確かなのですが、いろいろ調べてもわかりませんでした。

 上記の食べ方は一般的なもので、皆さんが行かれたときは、自分の好きな食べ方で食べてくださいね。

 ちなみに、5皿で普通の“ざる”一枚分くらいですよ。



[但馬国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 史跡とB級グルメ
ジャンル : 旅行

Comment

あけましておめでとうございます

桂小五郎の居住地ですか~
正しく「龍馬伝」繋がりですねe-287

出石そば、初めて聞きましたが・・・

小皿に分けられていただく事が出来るのは「自分好み」の食べ方が出来るので良いですね\(^o^)/
一瞬「ひつまぶし」を連想してしまいました~

50軒のそば屋があるのも、さすが「信州」ですね~

今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

凸ヾ( ゜д ゜) 2011年、初pochiはビックリバージョン!

あけましておめでとうございます!

「出石そば」は私も初めて聞きました。
食べ方は自由ですかぁ。タマゴのが美味しそうですね♪
5皿あってもペロリと食べてしまいそうです!

今年もよろしくお願いいたします☆

No title

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくです。

出石蕎麦は何処かで聞いたことある気がしますが、
当然未食です。何かおいしそうですね?
でも、5皿って大した量じゃないですね?

あけまして

おめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げ奉りまする

この「出石蕎麦」は、なんとなく平泉で食べた「わんこそば」に似ていますねー
平泉では、あらかじめ小盛りした小皿があらかじめ20皿ほど並べてあり、好きな薬味で色んな味を楽しむ~というものでした!1

オネェさんが横について、ポンポンと蕎麦を入れてくるタイプの「わんこそば」に比べれば、ゆっくりと味を楽しめて良かったです

玉子を入れる趣向は面白いかも・・・・

凸(⌒∇⌒)

アッキーさんあけましておめでとうございます

こちらこそ
今年もよろしくお願いします。

私もこの出石のことを調べていて初めて知ったのですが…
面白い食べ方ですよね。

本文にも書きましたが、なんでこんな食べ方になったんでしょうね~?

凸ヾ( ゜д ゜)ありがとうございます

サンちゃんさんあけましておめでとうございます。

こちらこそ
よろしくお願いいたします。

食べ方は自由ということですが、
不安なので一般的な食べ方を事前に勉強してから行きましたよ(笑)

タマゴおいしかったですよ~

旋風と用心棒さんあけましておめでとうございます

こちらこそ
今年もよろしくお願いします。

私ももちろん初めて食べましたよ。
なんでも揃う東京なら、出石そばの店がありそうかな?

大人なら平均で10皿ほど食べるだそうです。

Tomさんあけましておめでとうございます

こちらこそ
今年もよろしくお願いします。

小皿に分けられているところは
確かに“わんこそば”に似ていますね

でも、ゆっくり自分のペースで食べられることが
普通のわんこそばとの最大の違いでしょうか?

わんこそばにも種類があるんですね~

凸(⌒∇⌒)ありがとうございます
非公開コメント

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR