記事一覧

甲斐の府中だから甲府

 先日は、圏央道が川島ICまで開通した記念に、甲府まで行ってきました。

20081002233512
【考古博物館】

 甲府南ICで降りて最初に寄ったのが山梨県立考古博物館です。ここには甲府城の発掘調査で発見された金箔瓦などが展示されていると聞き寄ったのですが、期待したほどのものはあまりありませんでした。
 ここは主に、古墳時代の土器や埴輪などが展示されています。

20081002233009
【甲府城】

 で、メインはやっぱりここ。今回は目的をここ一本に絞って来たので、ゆっくり見ることが出来ました。 詳しい事はまた後程…

20081002232313
【長禅寺】

 こちらは大井氏の菩提寺の長禅寺です。大井氏といえばあの御方ですね?

20081002231822
【恵林寺】

 甲府ではありませんが、武田信玄の菩提寺の恵林寺です。

20081002214131
【お館様】

 ご無沙汰しておりました。m(__)m
15年ぶりでしょうか?


 今回は甲府城を見た後に昇仙峡や温泉にでも行ってみようかと思ったのですが、やはり信玄関係の史跡巡りとなってしまいました。
 
 また今度行く言い訳が出来たと思えば、OK牧場ですかな?

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

考古博物館は、ただいま企画展開催中ですから常設展示が削減されてますね。普段はもうちょっとあるかと思うのですが。

甲府城は近年史跡整備と甲府市街の再開発により主に城下町遺跡を中心とする発掘調査が行われておりまして、いろいろ出てきてはいます。考古博物館以外に、ちょっと離れた笛吹市御坂町の山梨県立博物館では城下町の再現ジオラマや甲府城下町の町人文化も紹介されています。

あと、「甲府」は確かに甲斐府中の略称で用いられているのですが、歴史的な甲府の領域または現在の甲府市域に甲斐国府も国衙も存在していたことは無いのですよね。中世武田氏の守護所が存在していた府中地名として、珍しい例なのではないでしょうか。

でん様コメントありがとうございます

 ご指摘の通りでして、今の甲府があるのは武田信虎のワガママがあったからですかね?
 県庁所在地になっていたかもしれない笛吹市は、さぞかし悔しいことでしょう。

 次回伺う時には、歴史博物館にも寄ってみたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ