>

九州遠征記(10) ~熊本城・その5~

Category : 熊本県の城



 さて熊本城の五回目であります。

 大手門から、加藤神社に向かう道を進んでいると、右側には…











 
宇土櫓 (3)

 宇土櫓を発見!

 熊本城の天守群が鉄筋コンクリート造りの再建である今、この現存建築物の宇土櫓こそが熊本城公園のシンボルだっ!!

 …と、テンションが上がってしまいましたが、そのまえに加藤神社に参拝です。

















 
加藤神社

 参拝は早々に切り上げ(笑)、鳥居を出て左を向けば壮大な宇土櫓















 
宇土櫓

 この角度の写真はよく見ますね。

 この後、右奥に見える頬当御門からお金を払って入城します。













 
宇土櫓 (2)

 ちょっとアップで…














 
内側から宇土櫓

 入場料を払って、本丸内部から見た宇土櫓です。

 高さ約20メートルもあるこの櫓は、現存する天守を除く“櫓”の中で一番高く、現存天守と比べても、姫路・松本・松江に次いで4番目の高さだといいます。

 かつては、小西行長の建てた宇土城の天守を移築したものではないかという説がありましたが、それは否定されていて、清正が建てた初代天守ではないかという説が浮上しているそうです。

 

 では、中に入ります!













 
ミニスカ注意

 おっと、早速の登場、現存名物の急勾配の階段です。

 いつも書いていますが、ミニスカートのご婦人方は注意ですよ(笑)

 
 つづく…







  
より大きな地図で 熊本城・その5 を表示








[九州旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

Comment

時間が無くて・・・

こんばんは!

時間が無くて「外観」からしか見れなかった「宇土櫓」の勇姿がぁ~(゜∀゜;ノ)ノ

天守と言われても疑わない「壮大な櫓」ですよね。

内部にも、攻め入りましたか~(*^o^*)
現存名物の「急階段」を昇るときは良いんですけれど、下る時には足に来ているんですよね~(>Σ<) クワッ

凸ヾ(o^∀^o)

アッキーさんこんばんは

そうなんですよ
宇土櫓の内部にも攻め入りましたよ!

どちらかというと、天守よりもこちらのほうが楽しみでもありました。
天守は天守で、資料館になっていて楽しいですけどね。

いつものことながら、アノ階段はきつい~!

凸ヾ(o^∀^o)ありがとうございます
非公開コメント

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR