記事一覧

九州遠征記(11) ~熊本城・その6~



 では、宇土櫓の最上階からの眺めです。













宇土櫓より

 まずは西、二の丸方面です。











 
宇土櫓より (3)

 次は南、続櫓と奥に官庁街。













 
宇土櫓より (2)

 西にはなにか大きな建物が見えます。

 あれはなんでしょうね(笑)



 
 一通り見たので外に出ます。













 
宇土櫓

 
 
 
 やはり天守と見紛うほどに大きいですね~

 ここで振り返ると、あの大きな建物が聳え立ってました!












  
熊本城天守

 おお~、立派な石垣ですね~


 ここで小腹が減ったので、熊本名物・いきなり団子を食べました。












 
いきなりだんご

 団子の中に、輪切りにしたサツマイモが入っています。

 いきなり(すぐに)作れるからとか、急なお客さんが来てもいきなり出せるからというのが名前の由来です。

 

 次回は、後にボケて写っているナゾの建物の紹介です。




 

[九州旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

アノ怪しいアレは・・・

遠目に見えていたり、ボカシたりしていますけれどきっと・・・
富山魚津名物の「蜃気楼」なんでしょうね(´-ω・`)ん~

あ、こんばんは!

宇土櫓は「天守」と言ってもおかしくはない巨大な櫓ですよね(´⊆`;)ヾ
某東北の「現存天守」と比べてしまうと・・・

熊本城の楽しみは「石垣」にもありますね~
美しい「武者返し」を間近で見ると、その雄大な姿に感動してしまいました。

次回いよいよ・・・
「ひごまるくん」が登場するんですね~爆

凸ヾ(;´▽`A``


なるほど・・・

宇土櫓、天守と見間違えるほどの大きさですねー
・・・・・というか初代天守閣で、実は「これは櫓です」ということにして、新天守閣を作ったとか・・・

あっ!!こんばんは

宇土櫓も、いつ工事が入るか分からない雰囲気ですねー
九州新幹線も出来たことだし、早めに行かねば~

いきなり(突然の意味)、団子登場かと思いきや、「いきなり団子」という名前なんですねー
団子と天守閣、関連性は一見なさそうで、シックリきているのが不思議・・・笑

凸ヾ(⌒o⌒)ノpochi

アッキーさんこんばんは

はい、あの建物は見えたり見えなかったりするので

見えた日には証明書を発行するそうですよ(笑)

某弘○城はまだ立派な方で、某丸○城や某宇○島城となんか…

熊本城は、建物が無くても石垣だけでも楽しめますね!

次回はいよいよ、たかまる君の登場です!

凸ヾ(;´▽`A`` ありがとうございます

Tomさんこんばんは

この宇土櫓は、清正が築いた最初の天守という説もあるようですよ。

この櫓の工事は平成元年に終わってるので、しばらくは無いでしょう。

だからといって、九州旅行は後回しにしないでくださいね!

次回は“いきなり”天守の登場!?

凸ヾ(⌒o⌒)ノpochありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ