FC2ブログ

記事一覧

琵琶湖東岸の城制覇の旅 ~小谷城~

 続いての琵琶湖東岸の城址は、悲劇の武将浅井長政の居城小谷城です。

 長政のおじいさんの亮政という人がかなりのやり手で、京極氏の家臣にすぎなかった浅井氏が戦国大名として独立できたのも彼のおかげです。 その亮政が本拠地として選んだのがこの小谷城です。

  

小谷城 

【小谷城址石碑】

 

 孫の長政は、織田信長の妹の市を嫁にもらい、織田家と同盟を組みます。そのときのオプションとして祖父の代から恩のある朝倉家には手をださないという条件が付け加えられました。 でも結局は信長包囲網に加担をしていた朝倉家を信長が攻めるかたちとなり、約束を破られた浅井家は朝倉家に味方をするのでした。

 

20081101013309.jpg 

【小谷城本丸】

 

 姉川の戦いで浅井・朝倉軍がボロ負けした後、味方の比叡山が壊滅にされたり、頼みの綱であった武田信玄の死などもあり、浅井・朝倉軍は孤立し両家ともに織田信長に滅ぼされてしまいました。

 この城は羽柴秀吉に与えられますが、時代遅れの山城を捨て長浜に築城した後、この小谷城は廃城となりました。

 

 

20081031235729.jpg

【小谷城本丸石垣】

 

 長浜市の少し北、湖北町にあります。かなり山奥にありますが、有名な城のせいか途中まで車でいけます。

 時間と体力が許すなら、麓から徒歩で登っていくことをお勧めします。 もちろん(?)私は、車で登りました。

 しかもこの日は雨が降っていて、あまり整備がされていない山城散策は気が進まず、本丸の写真を撮っただけで帰ってきてしまいました。

 

 リベンジは必至です。

 

 

 


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

織田信長と

義兄弟だし・・・・天下の時勢から見ても、朝倉氏とは手を切って「織田」につくべきところを~昔からの「義理」にこだわったところに、「浅井長政」の人気があるような気がするTomです。

いずれにせよ、浅井長政の血を引くものが、豊臣、徳川と天下人になっていったわけだから・・・・たいしたものです。

こういう古城巡りしていたら「落ち武者」がでてこないかと心配になりませんか
(^o^;)???
政策的に廃城や落雷等による焼失はいいのですが・・・・・取り囲まれ戦で落城した城って「なんか~怖いなぁ」と思うTomです

三人娘

小谷城落城時に命を助けてのらった三人娘の話も書こうと思ったのでしたが、なんだかめんどくさくなってしまって…

実は落ち武者には会ってみたいと思っています。 当時の話を詳しく聞いてみたいです。

こんにちは

こんにちは。
こちらは地域ブログサイト「コブログ」(http://www.ko-blog.jp/)を運営しておりますプロクルーの岩根と申します。
当社のサイトの企画「旅ブログ」(http://dp10063051.lolipop.jp/ko-blog/)では、北近江、長浜のことを書いていただいている貴重なブログをサイト上で紹介させていただくことにより、実際に来られた方の生の声を聞かせて頂きこれから来られる方の参考にしてもらおうと考えています。
そこで、もしご了解をいただければ、こちらのブログを「旅ブログ」にてご紹介したいと思っております。
勝手なお願いで、コメントを入れさせていただきましたが、当社宛のメール(info@e-ohmi.net)かこのコメントでお返事がいただけると嬉しく思います。よろしくお願いいたします。
また、このブログのおじゃまをしてしまいました場合は、たいへんお手数ですがこのコメントの削除をお願いいたします。


こんばんは

北近江には一度しかお伺いしていませんが、よろしいのでしょうか?

こんなブログでよろしければ、是非よろしくお願いいたします。

ありがとうございます!

こんにちは。
お返事ありがとうございます。
歴史にお詳しくて勉強になりました♪
「コブログ」の「旅ブログ」に(http://dp10063051.lolipop.jp/ko-blog/)
掲載させていただきましたので
お時間のあるときにご確認くださいませ。
またぜひ長浜や北近江へいらしてくださいね。
プロクルー 岩根

Re: ありがとうございます!

またお伺いさせていただきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ