記事一覧

九州遠征記(14) ~熊本城・その9~




 では、天守を後にして出口に向かいます。

 












数奇屋丸脇

 いきなり団子を食べた売店の脇の階段を下りていくと、もう一つの見所がありました。













 
数奇屋丸下

 その前に、後を振り返ると天守が見えました。













 
二様の石垣

 これがその見所 “二様の石垣” です。

 天守台でも見ることができましたが、建設時期が違う二種類の石垣が見られる場所です。

 右側の緩やかな傾斜のものが加藤時代で、左が後の細川時代のものです。















  
飯田丸五階櫓

 二様の石垣を抜けると、飯田丸があります。

 隅には飯田丸五階櫓がありました。

 再建ですけどね~













 
飯田丸下

 飯田丸を抜けます…












 
竹の丸あたり

 おっと、この景色もよく見る場所ですね。 

 ここは有料ゾーン最南端の竹の丸付近です。

 そろそろ城外に出ましょうかね。




[九州旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

僕は・・・

竹の丸から天守に攻め入りましたから、逆パターンだった訳ですな(」゜□゜)」

あ、こんばんは!

二様の石垣、やはり押さえていましたか~
熊本城に行ったら、石垣の美しさを見ておかないともったいないですよね(*^o^*)
飯田丸五層櫓は遠めで見ただけにしました~爆

やはり、時間をかけて改めて攻めたくなりましたε=ε=┏( ・_・)┛

凸ヾ(^O^)

アッキーさんこんばんは

私も本当は竹の丸側から攻める予定でしたが、外周を3/4周したところで、我慢できずに本丸に入ってしまったのでした(笑)

二様の石垣は、最重要ポイントですから押えないといけませんね~

私ももう一度行きたいです

凸ヾ(^O^)ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ