記事一覧

九州遠征記(38) ~小倉城・その2~

小倉城謎の建物  

  では、小倉城の本丸へと向かいます。
 
 バックにボケて写っているのは…














小倉城天守 

 
 もちろん天守です。

 小倉城の天守は17世紀の前半に細川忠興が建てたものが幕末まで残っていましたが、惜しくも火災で焼けてしまいました。

 ちなみに他の建物は、第二次長州征伐時に焼けたそうです。

 そして今ある天守は、昭和34年に復興されたもので、九州では最も古い復興天守です。

 なんか微妙な肩書き…














小倉城大手

 では大手から本丸へと向かいます。

 巨石が使われているところなんか、大手っぽいでしょう?














 
小倉城天守、本丸内から

 なんだかんだで、本丸から見た天守です。














 
とらっちゃの日

 残念ながら、とらっちゃ君はいませんでした(笑) 

 














 
本当の小倉城天守

 そうそう、これが本当の小倉城の天守(模型)です。

 破風が全く無い天守だったんですね。

 なぜ復興天守には破風を付けちゃったのでしょうか? やはり恰好がいいからなんでしょうね~













 
小倉城天守から

 そして天守からの眺めです。

 小倉駅方面だったと思います。














 
小倉城天守より

 幼稚園生の遠足でしょうかね?



 次は下に降ります。



 




[九州旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは☆

天守復元時には資料不足だったのでしょうか?
模型に破風があるのに復元天守に破風があっちゃダメでしょ(^^;)
僕はノーマークだったのですが、小倉城には天守があるんですね。模擬とはいえ、なかなか立派な天守です。
これが外観復元で忠実だったらもっと価値が上がったでしょうに・・惜しいですね。

凸ぽち!

No title

こんにちは~

シャチホコさんの顔が怖ひ(>_<)
見たことない感じのお顔のシャチホコさん。

かやさんこんばんは

たぶん資料がなかったのではなくて
“破風があったほうが、かっこいいじゃん!”というノリだったのだと思います。
確かに彦根城みたいに、破風が煌びやかなほうがカッコいいですからね。

外観だけでも、本物と同じなら価値は上がったでしょうね。

凸ぽちありがとうございます

みゅったさんこんばんは

たしかにこっちを睨んでるみたいで、怖いですね~

しかも上から見ると、ぶちゃいくちゃん(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ