>

本日天気晴朗ナレド風強シ

Category : 埼玉入間のいいところ
秩父御嶽神社@飯能 (2) 

 今日は、埼玉県飯能市にある御嶽神社に行ってきましたよ。

 ここは“坂の上の雲”縁の地でもあるのです。

 私の中の“坂雲熱”が冷める前に、行ってきましたよ(笑)














秩父御嶽神社@飯能 

 この御嶽神社は、飯能で生まれ育った鴨下清八が、明治28年に木曽御嶽山の分霊を勧請したことに始まります。














 
鴨下さん 

 その鴨下清八の銅像。
 














乃木将軍 

 少し登ると、乃木将軍の銅像がありましたよ。

 













 
水雷 

 もう少し登ると、水雷がありました。

 これはロシア軍が旅順港の入口に設置した、布設水雷といわれるもの。














 
砲弾 

 こちらは、バルチック艦隊から戦艦三笠に向けて撃たれた砲弾です。

 2つ共に、海軍省から下賜された本物の弾ですよ。

 











 
三笠 

 これは三笠の甲板の一部です。

 先ほどの砲弾が中るとこうなっちゃうんですね。

 












 
ロシアの大砲 

 こちらは、ロシア製3インチ野砲。

 


 不思議なことに、ここには三笠の甲板を除いては、ロシア軍のものしかないんですね~

 日本軍が使った大砲とかが展示してあると良かったのにね。



 













 
東郷元帥 

 そしてこちらが東郷平八郎元帥の銅像です。

 世界で唯一、東郷元帥本人の許可を得て作製したのが自慢らしい。

 しかも、大正14年のこの銅像の除幕式には、元帥本人も臨席したのだとか。

 この神社を開いた鴨下清八氏が一生懸命お金を貯め、80回以上も元帥邸を訪れたことにより実現したとのことです。
















 
東郷さん 

 東郷像は楓など紅葉する木々に囲まれていて、秋になるととても美しいのだといいます。

 もっと早く来ればよかったですね。














  
あと何段?

 もちろんここは神社ですから、ちゃんと参拝しなければなりませんね。

 それには、ここから368段の階段を登らなければなりません。














 
あと50段

 しかも勾配がきつく、まるで現存天守の階段を登らされているかのようでしたよ。














 
秩父御嶽神社拝殿

 やっと到着の、秩父御嶽神社の本殿です。

 平成になってから建て替えられたもの。

 しかも、あまり見ない形ですね~















 
御嶽神社から

 このような風景が見られただけ、登ってきた甲斐があったというものでしょうか。



 下山後は腹ごしらえです(笑)















 
花さんしょう

 今回は飯能市の隣りの日高市にある、担担麺専門店・花さんしょうで担担麺をいただきました。

 寒い日は、辛いものをヒーヒー言いながら食べるのがいいですね。


おわり。


  



[飯能情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Comment

こんばんは☆

雲があるのは空の上です(T_T)
第3部の坂雲は結局全然見なかったです。
やっぱり、通しでやってくれないと……。

なんにしても、再来年の「八重の桜」が待ち遠しいです。
平清盛なんて興味ないし(T_T)

山神社登り、お疲れ様でした!
担々麺モ、寒いときは体が温まって美味しそうですね♪

凸ぽち!

かやさんこんばんは

あら、坂雲見なかったのですか…
江はいいから、大河でやってくれればよかったですね。

神社は、本当に山登りのようでした。
甘く見ていたので疲れちゃいましたよ~

担担麺おいしかったです。

凸ぽちありがとうございます

坂の上の雲

原作者は、ドラマ化の話が何度もあったそうですが、その度に断固拒否したそうです

あっ、こんにちは

NHKが何度も交渉してドラマ化に至ったものらしいですね
それゆえに、力が入ってましたね・・・よく出来ていました。そういえば、戦艦「三笠」も訪れる人が増えたとか・・・テレビの影響は凄いですね

本当に日本の存亡を考え、命を賭けた人がいたということなのでしょう・・・今の日本にはいないのかな??

本年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします
そして2012年の「旅」記事にも、また大いに期待していますヽ(=´▽`=)ノ

凸ヾ(⌒o⌒)ノpochi

坂の上の雲・・・

ゆかりの地が飯能にもあったなんて驚きです(´゜Д゜`)ェェェッッッ!

あ、こんばんは!

ゆかりの地「横須賀」には三笠が保存されているだけに、興味深く拝読させていただきました。
三笠には「日本海軍」ゆかりの品が保存されていますから、一度足を運んでみてください。
熱が冷める前に~爆

今年もありがとうございました。
2012年も宜しくお願いします。

凸ヾ(・∀・)

Tomさんあけましておめでとうございます

原作を読んだ人に聞くと、あのスケールは描ききれていなかったといいました。
だからこそ、1年を通して大河ドラマとしてやってほしかったです。

遅ればせながら、今年は原作を読んでみようと思いますよ。

今日本で戦争が起こったら、逃げ出す人が多いんでしょうかね?
そうは思いたくはないですけど…

今年もよろっしくお願いします。

凸ヾ(⌒o⌒)ノpochiありがとうございます

アッキーさんあけましておめでとうございます

横須賀の三笠は紆余曲折があったみたいですね
廃棄されそうになったり、キャバレーになったりと…

いずれ“熱”が冷めないうちに行ってみたいです。

今年もよろしくお願いします。

凸ヾ(・∀・)ありがとうございます
非公開コメント

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR