FC2ブログ

記事一覧

紀伊半島横断の旅(5) ~和歌山城・その5~

和歌山城天守  

 やっと天守にたどり着きました。














和歌山城天守 (2)

 和歌山城は1585年に豊臣秀吉の弟の豊臣秀長が最初に築城しましたが、秀長は入城することはなく、家臣の桑山氏が城主になります。














和歌山城天守 (3)

 1600年には、関ヶ原で功のあった浅野幸長が入城し、19年間城主を務めます。














 
天守二の門

 1619年には家康の10男・頼宣が入って、以後13代にわたり明治維新まで紀伊徳川家が治めました。

 あ、上の写真の門からは、入場料がかかりますよ!














 
和歌山城天守ん

 ちなみに天守は、1850年に再建されたものが昭和20年まで残っていましたが、例の大戦による空襲で焼けてしまい、今建っているのは、戦後に再び“鉄筋コンクリート”で再建されたものです。














 
和歌山城天守より

 天守内はお約束の博物館なので、いきなり最上階からの眺め。

 北東方面だったかな?













 
和歌山城手乳より

 連立天守だということがよくわかる眺めですが、手狭な曲輪の隅に置いた櫓を多聞櫓で結んだ結果、連立天守っぽくなってしまったという説もあるそうな。

 遠くに海が見えますね~
  



 これにて和歌山城は終わり、次は東へと向かいます…



 
[紀伊半島] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

見事な・・・

天守と紅葉ですね~

あ、こんばんは!

僕が訪れたのは2月でしたから、梅が綺麗でしたね~
ちなみに・・・

僕は天守には入らず、外観の撮影をしただけでしたね~笑
例の大戦で、貴重な文化財は数多く焼失してしまい愚かな事をしたなぁ~と改めて思いますね。

ニンジャニャンコはいなかったのですかっv-12

凸ヾ(・∀・)

アッキーさんこんばんは

丁度色付きがいい季節にいけたのでラッキーでしたね

天守は再建なので入る意味はあまり無いですが
てっぺんに登らないと城を落とした気にならないんですよね~(笑)

ニンジャにゃんこには残念ながら会えませんでした…

凸ヾ(・∀・)ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ