記事一覧

ニッコウキスゲと諏訪の史跡(16) ~上原城~

板垣平 

 上原城は、先日紹介した頼岳寺の背後の山の上にあります。

 頼岳寺からは案内表示も出ているので、わかりやすいと思いますよ。

 途中には上の写真のような石碑があります。

 これは戦国期の諏訪氏の居館があった場所で、普段はここに住んでいて、いざ戦となったら山城に籠れるようになっていたのでしょう。

 ちなみに武田家統治時代には、板垣信方が住んでいたこともあってか、現在のこのあたりは“板垣平”と呼ばれています。














上原城跡 

 先ほどの館跡から車で10分も登れば、上原城の入口に到着できます。














  
上原城案内図 

 館跡から歩いて登ることも出来るようですが 、真夏に歩いて登るのはきついですよ。
 













堀切 

 城址入口から歩いてすぐのところにある見事な“堀切”です。

 














 
物見岩 

 さて、先ほどの堀切のすぐ上は、もう本丸です。

 本丸には物見岩とよばれる大きな岩がありました。

 当時はここに登って物見をしていたんでしょうかね、ハシゴがないと登るのは危ないです。














 
上原城金比羅宮より 

 やはり本丸からの眺めは最高でした!

  

 上原城の築城時期は定かではありませんが、戦国時代における諏訪氏の本城でありました。

 武田信玄に攻められると諏訪頼重はこの城を捨て、桑原城に立て籠もります。

 諏訪家が滅亡すると、信玄は代官を置いて諏訪を統治しますが、武田家が滅亡すると同時に廃城になりました。



 二つの名家の栄枯盛衰を語る上でかかせない、上原城と桑原城、簡単に登れますし、主郭からの眺めもいいのでオススメの城です。



[諏訪湖] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは☆

こんばんは☆
ローカル山城ですね~♪
しかし看板や親切案内図がやたらよく出来てますね。風林火山の時にでも立てたんでしょうか。
板垣さんが住んでいたんですか。やはり、風林火山が懐かしく思い出されますね。
コッペパ~ン、ジャムぬったらア~ンパ~ン♪(←それは思い出さなくていいって)

凸ぽち!

かやさんこんばんは

ローカルといても、諏訪氏の本城ですからね。
諏訪氏じたいがローカルといえばローカルですね~

サニー板垣さんが住んでいましたよ。

コッペパーンも懐かしいですね(笑)

凸ぽちありがとうございます

No title

 こんばんは、お久しぶりです。これが上原城ですか。。。堀切がハッキリわかりますね!
 小ぶりな城かと思ったら、そこそこの規模はあったようですね。車利用のほうが楽っぽいですね。
 100名城が終了したので、「行きたいとこリスト」に上原城も加えておきたいと思います。

 つぽち☆

A☆六文銭さんこんばんは

一応諏訪氏の本城ですからね
大きいことは大きいですよ

もっと探せば遺構はあったと思いますが、
真夏だったもので…

ぽち☆ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ