記事一覧

比企一族の墓、すったての夏。

金剛寺@川島 

 今日は、埼玉県比企郡川島町にある金剛寺に行ってきました。

 この寺は、戦国時代には比企氏の館が建っていたとされています。

 そういえば、寺の裏手には土塁や堀らしきものがあったような、無かったような…(笑)

 比企氏といえば、源頼朝の乳母の比企尼が有名ですが、その一族の比企能員が執権・北条氏との勢力争いに破れて滅亡してしまいます。

 










金剛寺大日堂 

 能員の子供で生き残った人がいて、その子孫が戦国時代に岩槻の太田氏や武蔵松山の上田氏に仕えてこのあたりを領したのだそうです。

 江戸時代になると旗本になりましたが、元禄年間に改易となり、この地で帰農したといいます。











 
比企氏の墓所 

 もちろん、比企氏の墓がありますよ。

 鎌倉時代に活躍した能員の墓は鎌倉にありますが、ここのは戦国時代の政員(1575年没)以降の人の墓です。











 
庄司うどん 

 比企氏のお墓参りを済ませた後は、同じ川島町にある庄司さんにうどんを食べに行きました。











 
すったての幟 

 今日食べたのは、上の幟にも書いてある通り、埼玉B級グルメ王決定戦で優勝したこともある“すったて”です。

 川島町では“すったて”と呼んでいるのですが、一般的には“冷汁”うどんといわれています。

 冷汁うどんとは、味噌ベースの冷たい汁にお好みでゴマやキュウリ・ミョウガ・大葉などを入れたものをつけ汁とした、もりうどん形式のうどんです。












   
庄司のすったて

 埼玉の夏の風物詩ですね♪

 



[比企郡] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます

比企尼の名前だけは聞いた事が有ります・・・
比企氏の墓が川島にあるんですねー!

思わず場所をチェックしちゃいましたが、
ここなら、他のすったてのお店の方が近いじゃないですか(笑)
なんか無性に食べたくなってきましたわ!

No title

こんにちは(^^)
川島町は母の実家があったので
子どもの頃、よく遊びに行ってました。

すったて…
子どもの頃、よく出されたんですけど
子どもの頃は茗荷や大葉が苦手で(笑)
今は全然平気なんですけどね~

懐かしいし、夏と言ったらこれですよね~

比企一族・・・

鎌倉の妙本寺が館跡で滅亡の地として一族の墓がありますね~

あ、こんばんは!

是非、鎌倉にお墓参りに来て下さい。
鎌倉駅から山門までは5分位と近いですから。

「すったて」ですか・・・
薬味がたっぷりかかっていて美味しそうですし、ヘルシーで夏にはもってこいの1品ですね
ヽ(▽`)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´▽)ノ

麺に何か練りこまれているのですか?
ピンクに見えるのは気のせいでしょうか??

凸ヾ(・∀・)

旋風と用心棒さんこんばんは

比企尼は、比企郡が生んだ(?)有名人ですからね~

昼飯とはいっても、14時過ぎの訪問だったので
ココくらいしか開いていなかったんですよ。
でも、ここで正解でした!

今日は水曜、遠征はどちらですか~?

とあさんこんばんは

私も、子供の頃は母が良く作ってくれていましたよ
うどんの汁というより、素麺でよく食べていました。

私もキュウリやミョウガは、単独で食べるのはあまり好きではなかったのですが
こうやって食べるとなぜか食べられちゃうんですよね(笑)

やはり夏はコレでしょう!

アッキーさんこんばんは

鎌倉…

いつかは行こうと思っているのですが
そろそろ計画を立てねば…

すったて(冷汁)は、暑い夏でも栄養がとれるのでいいですよ

麺がピンクなのは、写真が下手なだけであって
決して桜フレーバーが練りこまれているわけではありません(笑)

凸ヾ(・∀・)ありがとうございます

冷汁うどん

 こんばんは。
 比企氏のその後というのは今まであまり気に留めたこともなかったんですが、全員滅亡してなかったんですね(驚)

 それよりも「冷汁うどん」がおいしそうです。(うどん好きなもので)喉ごしがよさげですね。

 つ☆

A☆六文銭さんこんばんは

比企氏…

私も気にしていませんでした(笑)

埼玉は知る人ぞ知る“うどんどころ”なんですよ
讃岐には負けますけれど…

埼玉にいらしたら是非食べてみてくださいね~

☆ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ