記事一覧

受験のついでに墓参り(後編)

染井霊園  

 本妙寺の後は、すぐ近くにある染井霊園に行きました。

 染井吉野の発祥の地でもあるこの霊園にも、有名人の墓がありますよ。












高村家 

 まずは智恵子抄で有名な高村光太郎(というより高村家)の墓。

 なんか、近代的ですね~











 
水戸徳川家 

 そしてこちらは、水戸徳川家の墓。











 
二葉亭四迷 

 続いては、『くたばっちめぇ!』 をもじったという、二葉亭四迷の墓。











 
藤堂高ほにゃ 

 次は幕末の津藩主・藤堂高猷(とうどうたかゆき)の墓です。

 高猷は、鳥羽・伏見の戦いで幕府軍から新政府軍に寝返りました。

 それが原因で幕府軍が敗走することになるのですが、敵からも味方からも『さすがは高虎の子孫、血は争えぬ』と罵られたといいます。

 高虎は主君は何度も変えましたが、裏切ったというイメージは無いですよね。









  
藤堂高潔

  高猷の息子で、最後の津藩主・高潔の墓がこちらです。
 











弥太郎の墓入口

 実は岩崎弥太郎も、最初はこの染井霊園に埋葬されたのですが、後に改葬されました。

 それが上の写真なのですが、今は一般公開はされていないそうです。

 門には“岩崎家の墓”とも書いていないし、岩崎家の家紋も入っていないので、気をつけていないとわかりませんよ。











 
染井にゃんこ

 わかったところで、お参りは出来ないニャ~











 
巣鴨地蔵商店街

 帰りは巣鴨駅から山手線に乗りました。



おわり
 



[江戸城] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

城検定・・・

なんてあるんですね!
世の中○○検定ブームですね~

あ、こんばんは!

ちなみに最近受けた検定はメンタルヘルスマネージメント検定です。
結構、難しかったですけれど合格しました~

さて・・・
本妙寺には色々な有名人のお墓がありますね~
弥太郎の墓、気をつけないと分からないのですか。
しかも非公開になっているとは・・・

墓地にニャン・・・
案内人なのか?

巣鴨のユルキャラの「すがもん」って人気があるらしいですね~

凸ヾ(・∀・)

アッキーさんこんばんは

そうなんですよ、城検定なるものがあるねす。
歴史検定というのを受けようと思っていたのですが、
戦国時代以外はわからないのでやめていたのです

染井霊園及び周辺の寺には有名人の墓がたくさんありました。
他にもあったのですが、私が知っている人のみ載せました(笑)

すがもん というのがいるのですね?
やはり、おじいちゃんおばあちゃんに人気なのかな?

凸ヾ(・∀・)ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ