記事一覧

渋谷へ行ってきました

渋谷ヒカリエ 

 先日はちょいと所用があって、渋谷に行ってきましたよ。

 所用は早々に済ませて、今話題の渋谷ヒカリエ(上の写真)には行かず、史跡めぐりをしてきました。










金王八幡宮 (2) 

 まず行ったのは、渋谷駅から首都高沿いを六本木方面に 10分ほど歩いたところにある、金王八幡宮です。
 














金王八幡宮 

 金王八幡宮は、渋谷金王丸を祭った神社です。

 金王丸は源義朝(頼朝の父)の家臣で、平治の乱後に義朝が謀殺されると仇を討とうとして失敗。

 敵前から逃走すると京に戻って、義朝の妻であり義経の母である常盤御前に義朝の死を報告したといいます。

 その後は頼朝に従い、義経を暗殺しようとして失敗し、六条川原に首を晒されたそうです。











 
金王八幡宮社殿 

 今ある社殿は、徳川家光が寄進したものだそうです。(もちろん修復はされていますよ)











 
渋谷城 

 さて、この八幡宮がある高台は、かつて城がありました。

 その名も、渋谷城です。

 後に金王丸で有名になる渋谷氏が、源義家に与えられたのが最初とされますが、詳しいことはわかっていません。

 戦国時代に北条氏に攻められて、落城したのを最後に廃城になったようです。

 もちろん遺構なんて何もありませんでしたよ。



 渋谷城を攻略したあとは、こちらへ…











 
祥雲寺門前 

 広尾です。

 山手線の恵比寿駅や、地下鉄の広尾駅のほうが近かったのですが、健康の為に30分ほど歩きました。

 途中から雨が降ってきたのは誤算でしたが、いい運動になりましたよ。











 
祥雲寺 

 そんなオシャレな町の片隅に、祥雲寺があります。

 祥雲寺は、黒田忠之が父の菩提を弔うために建立しました。

 もちろん忠之のお父さんの墓もあるのですが、その他の人の墓もあるのでまずそちらを紹介します。











 
金森家 

 こちらは、信長や秀吉らの家臣だった金森長近を初代とする、金森家の累代の墓。











 
曲直家の墓 

 こちらは曲直瀬(まなせ)家代々の墓。

 初代の道三は、足利義輝・毛利元就、そして織田信長などを診察したといいます。

 道三は関ヶ原以前に亡くなりますが、曲直瀬家は代々徳川家の御用医師を務めました。

 日本医学の中興の祖といわれ、その後の日本の医学の発展に貢献したそうですよ。











 
黒田長政

 そしてこちらが最初に紹介した黒田忠之のお父さん・黒田長政の墓です。

 この人の墓だけ屋根付きの建物で囲まれていました。

 黒田長政は、秀吉の軍師とされる黒田官兵衛の長男として生まれ、文禄・慶長の役や関ヶ原で活躍。

 なかでも関ヶ原の戦いでは、吉川広家と小早川秀秋を寝返らせる活躍を見せました。

 その功で福岡52万石を与えられ、初代福岡藩主になりました。

 大阪夏の陣に参加後、1623年に56歳で亡くなりました。



 この他にも、秋月黒田家や有馬家、織田有楽斎を祖とする織田家の墓所などがありましたが、雨が強くなってきたので退散することにしました。

 


おわり。


  

[墓マイラー] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

渋谷と言えば・・・

マルキューに行かなきゃダメじゃないですか~笑

あ、こんばんは!

意外な展開に興味深く拝見させていただきました。

渋谷城なんてあったんですねe-451
その石があるとは貴重なのではないでしょうか?

運動のために広尾まで「ウォーキング」で移動したということは、立派な「ウォーカー」ですね(笑)
黒田長政の墓があるとは・・・
僕もちょっと歩いてみようかな~

凸ヾ(・∀・)

渋谷

 こんばんは。
 「黒田長政」の墓へ行かれたというので、てっきり福岡かと思ったら、ココでしたか。。。!?

 実は私は渋谷区で生まれて育ったので、この界隈はよく知ってますよ。祥雲寺のほかにも古い寺がボチボチあったりします。金王八幡のあたりは子供のころ散歩コースでした。

 ただし、渋谷は江戸時代農村だったので、となりの港区などに比べるとメジャーな史跡は少ないですね。結婚で地元を離れて9年経つので、また時間を見つけて散歩したくなりました。
 (^^)つ☆

アッキーさんこんばんは

まるきゅうといえば、池袋にそういう名前のラーメン屋があったような、なかったような…
渋谷のような都会でも、このような神社がオアシスのような役割をしていてとてもよいですね。

渋谷駅から電車に乗ろうとしたのですが
結局は恵比寿 または広尾駅から少し歩くようでしたので、東京ウォーカーしちゃいましたよ。


凸ヾ(・∀・)ありがとうございます

A☆六文銭さんこんばんは

残念ながら福岡ではなかったですよ(笑)
大河の主役に如水が選ばれたということで、来年あたり行ってみようかとは思っていますが…

そうですか、渋谷生まれですか!?
都会っこですね(笑)

☆ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ