記事一覧

琵琶湖東岸の城制覇の旅 ~彦根城~

 続いては、彦根城。 数多くの江戸幕府大老を輩出した井伊家の居城ですが、最近ではひこにゃんが有名ですね?

 JR彦根駅から15分ほどのところにあります。ここも姫路城ほどではありませんが、数多くの現存建築物があることで有名です。

 

彦根 (2) 

彦根城中掘】

 

 彦根城中掘りの石垣。水面あたりの石垣が腰巻石垣、その上には土塁があって、その上の石垣が鉢巻石垣といいます。 江戸城でも、このようなつくりの石垣が見られます。

 

 

彦根 

【表門から太鼓丸へ】

 

彦根天秤櫓 (2) 

彦根城天秤櫓】

 

 太鼓丸は、本丸手前の重要な郭です。その郭の入り口にある天秤櫓および櫓門です。上から見ると「コ」のじのように見え、両隅には二階建ての櫓を配して真ん中に門が開くという珍しい構造です。 もちろん現存(重要文化財)です。

 

 

彦根天守 (3) 

彦根城天守】

 

 現存12城で国宝4城のうちのひとつ、彦根城天守です。こじんまりとしてはいますが、たくさんの破風や色使いが一層煌びやかを増しています。

 この天守は滋賀県大津市にあった大津城から移築したものと伝えられています。

 

 

玄宮園と彦根天守 

玄宮園からの天守】

 

庭園・玄宮園と彦根城天守。

 

 私が彦根を訪れた日は生憎の雨模様で、写真もご覧の有様。そのかわり、博物館内ではあのひこにゃんに会うことができました。(写真が残っていなくてすいません…)晴れた日には、天守前広場にいるそうですが、この日は雨でしたので、たまたま博物館内にいたのでした。 なんかクネクネしててかわいかったです176

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

おおっ!!!!

お~これですよ!!これ(^o^)ノ
ありがとうございます~

彦根城って・・・・彦根駅に降り立ったら、真っ直ぐの道の向こうに天守閣が見えていて・・・・相当大きいのかな~
なんて思ったら、意外と天守閣は小さいんですよね・・・・・

でも周りと溶け込む「美しさ」は最高ですね!!

そうです

雪の季節でなくてごめんなさい

よくまとまっていていい城でしたよ。

ひこにゃん

こんばんは☆
ひこにゃんは土日に行けば会えそうなので、ひこにゃんに会えるまで城内を歩き回ってから安土城へ行こうと思ってます。
気がつけばメインはすっかりひこにゃんに・・(汗)
彦根市には「いしだみつにゃん」もいるらしいですが、どこで会えるんでしょうね?

いしだみつにゃんは

いしだみつにゃんはどこで会えるか知りませんが、先日米沢のかねたんに密書を送ったそうですよ!

スミマセン~こんばんは♪

「しまさこにゃん」はどこにいるんですか???

No title

しまさこにゃんはいしだみつにゃんのそば近くにいるらしいですよ。

それと、いしだみつにゃんの親友でおおたににゃんぶ君(大谷刑部吉継)もいるらしいです。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ