記事一覧

中国遠征記2012(8) ~萩城・その1~

堀内運河 

 毛利輝元の墓所である天樹院から西へ進むと、堀内運河と呼ばれる川があり、そこを渡ればすぐに萩城址に着きます。

 奥に見える山は、萩城の詰めの城ですよ。











二の丸の食堂

 かつての三の丸に駐車場があり、食堂やお土産物屋さんもありました。

 上の写真の食堂でざる蕎麦を食べたのですが…   なぜか、写真が残っていない…











 
南門枡形

 先ほどの食堂の右手は南門跡であり、立派な石垣が残っていました。













 
南門の輝元

 輝元さんもいらっしゃいましたよ~♪











 
南門枡形 (2)

 この南門跡を過ぎると…











 
本丸内門と内堀

 内門跡に出ます。

 









 
萩城説明版

 この橋を渡れば本丸ですが、その前に説明でも読みましょうかね。

 ん? 下のほうになんかいるぞ!?














 
萩城ニャンコ
 ニャンコが日陰で休んでいました  






つづく…





 

[中国地方旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

あのニャンコ・・・

日陰で休んでいるように見えますが、あの眼光の鋭さは見張り番に違いないですね!

あ、こんばんは!

萩城跡の思い出・・・
高校の修学旅行で自由時間だったのですが、移動するのがめんどくさかったのでお堀で手漕ぎボートに乗っただけでした~爆

今思えば、もったいないことをしたと思いますが、高校生の時ですから・・・
改めて「大人の修学旅行」で訪れてみたいと思いますので、参考にさせていただきますe-343

石垣が立派で見ごたえがあるでしょうね~

凸ヾ(・∀・)

アッキーさんこんばんは

確かにニャンコの目は鋭かったですね。
敵と認識されなくてよかったです(笑)

高校生の時は、寺や神社に行っても有り難味がわからないですよね。
むしろ旅館での枕投げみたいなことのほうが、思い出に残っています(笑)

凸ヾ(・∀・)ありがとうございあす

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ