>

中国遠征記2012(18) ~津和野城・その3~

Category : 島根県の城
人質櫓遠景  

 津和野城の続きです。

 写真は三の丸から本丸を見たところですが、遠くに見事な石垣が見えますね♪












人質櫓の石垣 

 これは、本丸の一部の“人質曲輪”の石垣で、津和野城で最も高い石垣です。











 
津和野城石垣やで 

 では、本丸に向かいます。











津和野城本丸から 

 ここで、津和野城の歴史を…

 津和野城は、鎌倉時代の末期に吉見氏によって築かれました。

 吉見氏は、戦国時代末期には毛利氏に属していたので、関ヶ原の後には毛利氏と共に萩へと移ります。

 変わりに津和野の地を与えられたのは、坂崎出羽守直盛です。

 直盛は戦国の山城であった津和野城を石垣の城へと大改造し、近世の城へと生まれ変わらせました。

 今に残る石垣の殆どは、直盛の時代に積んだものとされます。 

 直盛は大坂の陣の後の千姫事件によって改易となり、変わりに亀井氏が入って明治維新まで亀井氏が城主となります。

 維新後は城は破却され、石垣を残したまま今に至ります。











津和野城本丸

 そして本丸に到着です。

 そして、山城の魅力は山頂からの眺めですよね!











 
津和野城本丸からの眺め

 運が良ければ、というか時刻表を読んで来れば、眼下にSLの走る姿を見ることができます。

 









津和野城本丸からの眺め (2)

 雰囲気が、竹田城に似ています。











 
帰りのリフト

 次は、グルメと墓参りです。





 
[中国地方旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR