記事一覧

中国遠征記2012(22) ~朝霧城と渡辺飛騨守の墓~


Merry Christmas!


ホーホーホーと笑うのは、どいつでぃ? そいつぁ、サンタにちげぇねぇぜ!










朝霧城址入口 

 というわけで、いつもの記事の続きです。

 津和野のホテルをチェックアウトした私は、南東方面に車を走らせ、2時間近くで山口県岩国市にある朝霧城の到着です。











 
朝霧城の祠 

 毛利元就・隆元・輝元の三代に仕えた渡辺飛騨守長(わたなべひだのかみはじめ)という武将が、毛利家の萩移封に伴い構えた城が、この朝霧城です。

 主郭までは1時間弱の登山ということで諦めましたが、途中には城主の渡辺長の墓があるというので登ってみました。












  
なんの花?

 途中、花を愛でながら…











 
渡辺飛騨守の墓

 渡辺長という人は、ここに来るまで知りませんでしたが、輝元と共に上洛して秀吉に拝謁していることから、側近ということだったんでしょうね。

 飛騨守という官位は、秀吉から貰ったそうです。











 
渡辺飛騨守の墓から

 眺めのいい場所でした。



 次は、“岩国といえば”のアノ場所です。 





 
[中国地方旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

メリークリスマス☆

聖なる夜に、こんばんは!

ホワイトクリスマスになりました・・・
そして、明日の出社が心配になってきました(笑)

岩国にあの場所の他に、これほどの見所があるとは・・・
山口だけでも行く価値が十分にアリですね。

前から不思議に思うのですが、飛騨守、山城守、筑前守・・・いろんな官位がありますが・・・
必ずしも、その任地に在勤しているというわけでもないんですよね。どういう基準での叙任なんでしょうね??

登城、お疲れ様でした 凸!

今日は・・・

*<( ^O^)/□☆□\(^O^ )>* メリー クリスマス!

岩国は高校の修学旅行で1度だけ行った事があります。
定番の「アノ場所」には行きましたが・・・

朝霧城跡と言う所があるんですね。
すいません、初耳です(;・3・)~♪

秀吉はここにも出てくるんですね~

凸ヾ(・∀・)

Tomさんこんばんは

メリークリスマス!
って、もう27日ですね(汗)

津和野から岩国に直接行く予定でしたが
途中に面白そうな史跡があったので寄ってみました。

○○守などの官位は、世の中が平和な時は正式に名乗っていたようですが
戦国時代になると勝手に名乗ったり、朝廷にお金を払って買っていたりもしたようです。

記事に出てくる“飛騨守”は、秀吉からもらったらしいので
秀吉が朝廷に依頼してもらったものだと思います。

凸ありがとうございます

アッキーさんこんばんは

メリークリスマス!
って、もう27日ですね(汗)

ここは岩国といっても北の端なので修学旅行生が来ることはないでしょうね(笑)
私もここに来るまでは、朝霧城なんて知りませんでした(汗)

凸ヾ(・∀・)ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ