記事一覧

北総のプチ史跡巡り(11) ~師戸城~

師戸城土橋?  

 臼井城の後は、臼井城の印旛沼を挟んで対岸にある師戸城(もろとじょう)を攻略しました。









師戸城三の丸

 師戸城は、臼井城の支城といったポジションで、臼井城が上杉謙信に攻められても落ちなかったときなども、この師戸城の役割が大きかったと思われます。









 
師戸城三の丸から

 師戸城から臼井城方面を見たところです。

 川のように見えるのが印旛沼で、中世には城のすぐ下まで沼の水がきていたといいます。









 
師戸城堀

 小さい城ながらも、堀や土塁の遺構がよく残っていました。








 
師戸城から印旛沼

 この方向だと、印旛沼が“沼”だというのが、よくわかりますね。









 
師戸トンボ

 久々のトンボ!








 
師戸城縄張り図
【クリックで拡大】


  


[北総] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ