記事一覧

奥州仕置2012 (2) ~高館義経堂~

高館義経堂 

 毛越寺を見た後は、毛越寺の駐車場に車を止めて、自転車で移動です。

 毛越寺から自転車で20分ほどの移動で、高館義経堂(たかだちぎけいどう)に到着しました。










義経堂より 

 階段を登りきると、北上川が見えました。

 高館とは、源義経が藤原秀衡に館を与えられた場所と伝えられます。

 秀衡が亡くなった後、秀衡の息子の泰衡がこの館を襲撃し、義経は妻子とともに自害しました。

 



 そんな義経を偲んで、仙台藩4代藩主の伊達綱村がこの地に建てたのが…









 
義経堂 

 この高館義経堂です。

 ガラス以外は、綱村が建てた当時のものです。











 
堂内の義経 

 中にはこれまた創建当時からあ、る義経の木造が安置されていました。 

 ちょっと、怖い…(汗)







 
千手堂

 義経堂の後はこちらへ…








 
義経妻子の墓

 義経妻子の墓です。

 義経の奥さん(郷御前)は河越氏の娘で、だんなと頼朝が敵対した後も義経に最後までつき従いました。

 静御前とのロマンスが有名な義経ですが、郷御前だって健気じゃぁないですか?
 


[東北旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

高舘

とても懐かしいです・・・
そして、この高舘は川の土手のような細長い、わずかなエリアなのに・・・・
土手に上る階段の下で、しっかりと料金を取られた記憶が~笑

あれっ!!
「夏草や  兵共が 夢の跡」の句碑は撮影されませんでしたか?? 凸!!

Tomさんこんばんは

いつも思うのですが
義経館・中尊寺・毛越寺のセット券とかないんですかね?
日光ではあったと思うのですが…

句碑は撮ったのですが、載せませんでした!

凸ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ