FC2ブログ

記事一覧

琵琶湖東岸の城制覇の旅 ~近江八幡城~

 続いては、近江商人発祥の地、近江八幡城です。

近江八幡

【瑞龍寺山門】

 

 本丸跡に建つ瑞龍寺の山門です。この寺は豊臣秀次の母が開山した尼寺ですが、もともとは京都にありました。それを明治になってから、秀次ゆかりのこの城に移転させたものです。

 本丸までは麓からあるいて一時間ほどかかりますが、ロープウエイがあるので簡単に行けます。

 

近江八幡石垣 

【石垣】

 

 まだ戦国末期の完成されていない石垣。造りが荒っぽいですね。

 

 この城は豊臣秀吉の甥で後に養子となった豊臣秀次(wiki)が建てました。 彼が四国攻めの時功績をあげて、この地を秀吉からもらったときです。 城下町は安土からそっくりそのまま移転させ、櫓などもここに移築させたようです。

 秀次は、この城の防御と水運利用とを兼ねた「八幡堀」を整備しました。 この堀のおかげでこの町は大きく発展し、江戸時代には一大商業都市となったのです。

 秀次は世間ではバカ呼ばわりされて(?)いますが、この地では今でも「近江八幡を開いた人物」として、慕われているようです。

 秀吉の親戚に生まれていなければ、もっと穏やかな人生が送れたでしょうにね。

 


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

これは、凄い!1

こんばんは♪
「近江八幡城」は、初めて知りました。
やはり「豊臣秀次」のお城だったのですか???

豊臣秀次が普通に豊臣家の跡を継いでいたら・・・江戸幕府は無かったかもですねー

そんな歴史浪漫を感じる写真に凸ポチ

はい

秀頼が生まれていなければ…

すべてが違ったものとなったかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ