FC2ブログ

記事一覧

奥州仕置2012 (21) ~北山五山(のうちの三山)~

輪王寺本堂 

 北山五山とは、約800年前に創建された伊達家ゆかりの五つの寺に由来し、伊達政宗が仙台に移封されたときに北山の地に五つの寺も移転してきたことから、北山五山といわれます。

 北山五山と言う名前は、京都五山や鎌倉五山に習ったともいわれているそうです。

 







輪王寺紅葉 

 もちろん、伊達家縁の人々の墓もありますので、五山のうちの三山に行ってきました。








 
愛姫生母 

 まずは輪王寺にある、伊達竹松丸(右)と政宗の正室・愛姫の生母(左)の墓です。

 竹松丸は、政宗と愛姫との間に生まれた子でしたが、わずか7歳で亡くなりました。

 愛姫の生母は相馬顕胤の娘で、三春城主・田村清顕に嫁いで愛姫を産みました。

 要するに、伊達政宗の義理の母ちゃんですね。








 
覚範寺 

 続いては覚範寺です。







 
覚範寺階段 

 そうそう、北山五山はいづれもこのような階段があってかなり疲れました。

 この日は五山の他にも、伊達家墓所・青葉城・瑞宝殿とかなり上り下りをしたので、次の日の筋肉痛が大変でしたよ。 









 
保春院墓所

 話は戻りまして、この覚範寺にはご覧のように伊達政宗生母の保春院の墓所があります。









 
保春院 他 

 保春院(義姫)は、山形城主・最上義守の娘で後の山形城主・最上義光の妹です。

 伊達政宗を毒殺しようとした(とされる)事件の後は、実家の最上家に身を寄せていましたが、最上家が跡目争いのもつれから改易になると、仙台の政宗の元に戻ることが許されました。

 大河ドラマ・独眼竜政宗では、岩下志麻さんが演じていましたね。

 ちなみに保春院の墓石は右側で、左側の墓石は政宗の三男・宗清の供養塔です。








   
光明寺 

 最後は光明寺です。









 
光明寺本堂 

 ここには支倉常長(はせくらつねなが)の墓があります。









 
支倉常長 

 常長は政宗の家臣で、政宗がスペインとの通商を行なう目的でヨーロッパに送った“慶長遣欧使節”  で副使となった人です。

 スペインと組んで幕府を倒す目的だったとも言われるこの使節ですが、結局実を結ぶことなく帰国し、 なおかつ日本ではすでにキリスト禁教令が出ていたので、この通商の交渉は進展することはありませんでした。

 独眼竜政宗では、歌手のさとう宗幸さんが演じてましたね。

 
 

 次は夕食かも…




[東北旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ