記事一覧

羽後遠征記(3) ~稲庭城と昼食~

untitled.jpg 

 稲庭城主・小野寺氏の墓参りを済ませた後は、その稲庭城を攻略しました。

 







untitledl.jpg 

 稲庭城は山城ですが、ご覧のスロープカーで簡単に登ることができます。

 







 
untitled2.jpg 

 スロープカーの終点のすぐ近くに模擬天守がありました。









 
untitled3.jpg 

 稲庭城は、鎌倉~戦国にかけての小野寺氏の居城です。

 小野寺氏は本城を横手に移した後も、重臣を稲庭城においてこのあたりを重要視しましたが、戦国末期に最上義光に攻められて小野寺氏が滅亡すると同時にこの稲庭城も廃城になりました。

 







 
untitled4.jpg 

 やはり山城の醍醐味といえば、頂上からの景色ですよね。

 これは、お決まりの資料館になっている模擬天守の最上階から見た眺めです。









 
untitled5.jpg 

 帰りもスロープカーでは味気ないので、徒歩で下ることにしました。








 
untitled6.jpg 

 遺構はあまり発見できませんでしたが、カタクリの花が咲いていましたよ。(5月中旬)









 
untitled7.jpg 

 そして山城攻略の後は、やっぱりうどんでしょう! 

 稲庭といえば、やっぱり稲庭うどんですよね。

 でも、むさし野うどんの御膝元・埼玉在住の私にとっては、稲庭うどんはハッキリ言って“ライバル”です。

 






untitled8.jpg 

 というわけで、どんなもんか食べに来てやったぜぇ~









 
untitled9.jpg 

 うん! うまいっ!

 やっぱりライバルは強ければ強いほど、倒しがいがありますね~(笑)
  




[羽後国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

スロープカーは・・・

大名かごをイメージしていますよね~

あ、おはようございます!

稲庭にお城がありましたか・・・
全く知りませんでした
ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!

山城の醍醐味である景色を一望
爽快な気分になりますよね

稲庭うどん・・・
細くてコシがどうなのかと思って食べてみると美味しいですよね

夏はうどんを豪快にすすって食べたいですね~

凸ヾ(・∀・)

アッキーさんこんばんは

なんだかヘンな形をしているな~と思ったら
大名かごでしたか!?

そうなんです、稲庭にも城があったのですよ
まあ、うどんが無きゃ訪ねなかったかもしれませんがね(笑)

稲庭うどん、くやしいけどおいしかったです

凸ヾ(・∀・)ありがとうございます

なんとなく

「ひこニャン城」のような稲庭城ですね・・・・
そして、スロープカー・・それはロープウェイやケーブルカーとは一味違う乗り物のようですな!!なんか気になりますね。

さすがは山城、かなり遠くまで見渡せますね!!
歩いて下山の後の稲庭うどん、これは美味そうです 凸!

Tomさんこんにちは

そういえば、火灯窓(寺の本堂なんかにある窓)とか
破風の煌びやかさなんかが、ひこにゃん城に似ていますね~

スロープカーは、スピードが遅いモノレールのようでした

稲庭うどん、おいしかったです!

凸ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ