記事一覧

羽後遠征記(8) ~日吉八幡宮~

日吉八幡  

 羽後遠征三日目は、秋田市内観光から始まります。

 まずは日吉八幡

 “ひよし”じゃなくて、“ひえ”と読むそうです。

 日枝神社と関係があるのかな?

 ちなみに、同じ秋田市内に日吉神社があって、そちらは“ひよし”と読むそうですよ。

 ややこしいですね~

 






日吉八幡神橋 

 神橋には石でできたカワイイ“三猿”が乗っていました。









日吉拝殿 

 鳥居と拝殿です。









 


 
日吉本殿 

 本殿です。

 拝殿・本殿ともに、18世紀の建立だそうです。

 







  
日吉八幡三重塔 

 社殿の脇には、三重塔がそびえ立っていました。

 こちらも18世紀初めの建築物だそうで、神社内に仏教の建築物があるのは、やっぱり神仏習合の習慣の賜物でしょうね。

 が、しかし…










 
日吉八幡三重塔 (2) 

 “賀茂大明神”の額が掲げられていました。

 これは、明治に入ってからの、神仏分離令による取り壊しを逃れるための、苦肉の策だったのかもしれません。 





[羽後国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

日枝神社

こんにちは

日吉神社と言えば、山王信仰ですが~
山王信仰では、猿は神の使いだそうです!

橋は、神域を分けるためのものということを思えば、橋に猿がいるのは、これはまさしく日吉神社の流れをくんでいるんでしょうねー

凸( ̄▽ ̄)

Tomさんこんばんは

そういえば東京の日枝神社のことを書いたときに
猿のことも書いたことを思い出しましたよ

やっぱりなにか関係があるのですね~

凸( ̄▽ ̄)ありがとうございmす

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/28 08:50)

秋田市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ