>

羽後遠征記(10) ~補陀寺~

Category : 秋田県のいいところ
omotenasi.png

私も、滝クリにもてなされたい!

 



 あ、こんばんは。

 もう、オリンピックについてはいろんな場所でやっているから、あえて私が書く必要はないですよね?

 というわけで、羽後遠征の続きです。










補ダ寺入り口
 

 秋田市中心部から北東に10kmほどの場所にある補陀寺(ほだじ)に行きました。









  
補蛇寺山門

 補陀寺は、14世紀の中頃の建立と伝えられます。

 戦国時代にこの辺りを治めた安東氏の菩提寺となっていたようですが、残念ながら墓石は残っていないようです。









 
ほだじ本堂

 本堂は18世紀に建てられた文化財のようですが、うまく写真に収められる角度が無く、これも残念でした…

 車も余計な場所に停めてあるし(怒)









 
梅か桃

 安東氏の墓石は無くとも、別の有名人の墓は残っていますよ。

 補陀寺の裏の山を登っていくと…









藤原なんとかの墓

 藤原藤房の墓があります。

 藤原藤房とは、別名・万里小路(までのこうじ)藤房ともいい、後醍醐天皇の側近として活躍した人です。

 楠木正成を味方につけるなどの活躍をしますが、後醍醐天皇が行なった建武の親政に不満を持ち出奔。

 その後は行方不明となったようですが、補陀寺の二代目住職になったとの説があることから、ここに墓があるのだそうです。





 

[羽後国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Comment

おはようございます

お・も・て・な・し( ̄人 ̄)
警察に届いたお金の全てが、Tomに寄付されますように・・・・笑

京都・鎌倉あたりは、上手く車が目立たないように駐車スペースが確保されているなどの配慮が充実していますが・・・・こういう場所は多いです。
ここは、住職か参詣者用の駐車スペースとお見受けしますが、寺社仏閣で近隣の人に境内の一部を月極駐車場として多角経営に走っているところもよく見かけます。

万里小路藤房、行方不明後は諸説あるようですね。京都妙心寺の住職になったとかという説も。また子孫が津軽の藩祖になったという説も・・・・
それだけ有能にして影響力大の人だったということでしょう~

私は、行方不明の時点で時の権力者による暗殺と思ってしまいますが・・・・って、ロマンがないですねぇ 凸!

Tomさんこんばんは

お・も・て・な・し …裏はあるのですね

あの車はきっと寺院関係者のものだと思います。
私は拝観者専用の広い駐車場に停めましたから。

私はこの時代のことはよくわかりませんが
藤房=補陀寺住職説というのは、義経=チンギスハン説や、光秀=天海説のように怪しいものなのでしょうか?

凸ありがとうございます
非公開コメント

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR