記事一覧

岩槻城と慈恩寺 ~後編~

中秋の名月 (1200x900) 

 今日は中秋の名月ですね~

 会社の帰りに撮った満月ですが、私のコンデジではこれが限界です。

 








もといし@岩槻 (1200x900)
 

 さて、岩槻の続きです。

 岩槻城を攻略した後は腹ごしらえですね。

 この日は東岩槻のある“もといし”さんにお邪魔しました。









 
もといしのつけ麺 (375x500) 

 看板に“つけめん”と謳っているので、もちろんつけ麺を頂きました。

 まあ、流行のトンコツ魚介系というやつですが、刻み玉ねぎ入れ放題というのがうれしいサービスでした。









  
慈恩寺総門 (1200x900) 

 お腹を満たしたら、慈恩寺に向かいました。









 
慈恩寺本堂 (1200x900) 

 慈恩寺は、9世紀に開かれた古刹で、坂東三十三箇所の十二番札所にもなっています。









  
慈恩寺本堂彫刻 (1200x900)

 本堂は19世紀に建てられたもので、ご覧のように彫刻も美しかったです。(ちょっと、ブレちゃった)









 
慈恩寺の南蛮灯篭 (375x500)

 そして本堂の前には、岩槻城主・太田氏の家臣であった伊達房実が、1589年に奉納したという鉄燈篭が立っていました。

 そういえば、伊達政宗が日光東照宮に奉納した燈篭も鉄製でしたね。

 伊達家は鉄が好きなのか?

 ちなみにこの燈篭を奉納した伊達房実は、政宗とはなんの関係も無く(先祖を辿れば一緒かもしれんけど)、秀吉の関東征伐時には、城主の太田氏に代わって岩槻城に篭り、秀吉軍と戦いました。

 後に家康に仕え、旗本となったようです。







  
福山藩山岡氏 (1200x900)

 ここまで房実の説明をしたら、当然上の写真は房実の墓のものと思われるでしょうが、これは福山藩士・山岡氏代々の墓だそうです。

 なぜ福山藩士の墓がここにあるのかは知りません。









 
夕暮れの八丁湖 (1200x900)

 帰りは吉見町にある八丁湖に寄って…









 
八丁湖ニャンコ (1200x900)

 ニャンコと戯れてから家路につきました。





 
[さいたま市情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ