記事一覧

西甲州攻め(9) ~恩昌寺と光明寺~

1恩昌寺 (1200x900) 

 新府城を攻略したら、新府駅近くにある二つの寺に行きました。

 まずは恩昌寺

 武田家最後の当主・勝頼には七人の子供がいたそうで、その長女が開いたのが恩昌寺です。

 甲斐府中が躑躅ヶ崎から新府に移って早々にこの寺は開かれ、年が明けてすぐに彼女は亡くなったのだそう。









2武田姫の墓 (1200x900) 

 それは武田家滅亡の二か月前のことでした。

 自分の家の滅亡を見ることなく死んだのは、ある意味幸せだったのかもしれません。









 
3光明寺 (1200x900) 

 次は光明寺です。









 
4光明寺のかや (900x1200) 

 ここも武田勝頼ゆかりの人の墓があります。

 武田勝頼が甲斐府中をむりやり新府に移した翌年、勝頼の妹・真里姫を娶って武田家の親族衆となっていた木曽義昌が、武田家を裏切ります。 

 怒った勝頼は、木曽に征伐軍を送ると同時に、人質であった義昌の母と息子・娘の三人を新府城にて処刑したのでした。








   
 5木曽氏の墓 (1200x900) 

 その処刑された三人の墓が、ここ光明寺にあります。
  
 古い墓石が当時のもので、新しいのは400回忌に立てられたものだそうです。



 結局、織田信長の援軍を得た木曽軍が武田軍を破るのですが、この裏切りが織田信長の武田征伐のきっかけになったのですね。

 木曽義昌の裏切りから約一か月後、武田家は滅亡を迎えたのでした。









6ニャンコ (1200x900)

 あっけなかったニャ

  

[甲斐国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ






関連記事
スポンサーサイト

コメント

たしかに。。。

 こんばんは。

 武田家滅亡、たしかにあっけなかったニャ、ですよね(汗)

 それにしても、木曽義昌もイマイチな人物ですよね。

 つ☆

 

A☆六文銭さんこんばんは

義昌が裏切る前は
信濃・甲斐は押さえていたはずなのに…

一月で滅亡は、ナイですよね~

☆ありがとうございます

No title

新府城や天目山にはいつか行ってみたいですね。

ほうすけさんこんばんは

コメントありがとうございます。

武田勝頼の足跡を辿るには、新府城や天目山は良いですよ
いつかいらっしゃってください。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ