記事一覧

羽後遠征記(23) ~志波城と夕食~

1志波城入り口 (900x1200) 

 さて、二年ぶりの盛岡へとやってきました。

 







2志波城案内 (1200x900) 

 二年前には来ることができなかった志波城が目的です。

 







 
3志波城堀 (1200x900) 

 この志波城は、古代の城(というより“柵”)なので、あまり興味が無いのです(笑)

 たぶん二年前も、そんな理由から寄らなかったのだと思いますね。









 
4志波城門 (1200x900) 

 この城は、約1200年前に坂上田村麻呂が築いたとされます。









 
5志波城門 (1200x900) 

 蝦夷の首長・阿弖流為(アテルイ)を降伏させた後に築いたということで、朝廷の支配がこの辺りまで及んだことを示す重要な城ということで、国の史跡にも指定さえています。











 
6志波城城壁 (1200x900) 

 でも、やっぱり興味が無いなぁ…









 
7志波城 (1200x900) 

 陽も暮れそうなのでさっさと切り上げて、盛岡市内のホテルにチェックインしてから夕食にしました。









8はつがい (900x1200) 

 この日は、つけ麺で有名な“はつがい”さんに伺いましたよ。









 
9はつがいのつけ麺 (1200x900) 

 どこかで聞いたことのある名前だなぁと思ったら、埼玉県に本店のあるチェーン店(朝霞市の瑞山の店長が立ち上げた)でした!

 でも、美味しかったからいいや(笑)



  
[東北旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

平安期の・・・

平安期の城(砦)になるのですか・・・
どことなく、中国の城砦のような感じにも見えますねー

このあたりは蝦夷地で・・・
大和朝廷に侵略されたということですね。この部族にも独自の文化があっただろうに・・・と考えるとろ、学んだ「日本の歴史」というのは、時代の権力者側からのみ見た歴史なんですねー

つけ麺ですか・・・
これは熱盛でしょうか??季節的に熱盛が食べたくなっただけかもですが(笑) 凸!

Tomさんこんばんは

最近は敗者側の大河を放送するなど
敗者が見直されているのかもしれませんが
(でも、再来年の大河は長州だ)
やぱり、歴史は勝ったものが作るということなのですね。

私も敦盛を踊りたくなりました
なんのこっちゃ!

凸ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ