記事一覧

上州姫街道を行く(1) ~馬山東城~

1道の駅しもにた (1200x900)  

  今日から昨年12月に行った、群馬県の史跡巡りのレポートを始めます。

 タイトルにもある『上州姫街道』とは、中仙道の群馬県~長野県における脇往還のことで、碓氷峠を越えなければならない中山道に比べ、比較的楽に通れる街道であることから、姫でも通れる“姫街道”と名づけられたのだそうです。

 というわけで、まずは『道の駅 しもにた』からスタートし、東へ向かうことにします。










 
2遠景 (1200x900) 

 最初はここ、道の駅しもにたの真裏にある山が目的地です。









 
3米山寺 (1200x900) 

 5分も歩けば米山寺に到着するのですが…








 
4馬山東城 (900x1200)

 枝に隠れて見えにくいですが、ここは『馬山東城』という城だったのです。



 





5馬山東城 (900x1200)

 
 この城の歴史を調べてみた(ネットでですが…)のですがよくわかりませんでした。

 まあ、街道沿いなので、街道を押さえる役割だったのは確かでしょうね。

 
 現在墓地になっている場所が平場になっているので、そこが曲輪の跡なのかもしれませんが、遺構らしい遺構は見つけることはできませんでした。









 
6馬山東城 (1200x900)

 下に見える道が姫街道です。(現在は国道254号線)



 
[姫街道] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくです(^^)
今日から群馬の記事なんですね~
楽しみにしてまーす(^^)

こんばんは

ひょっとして「しもにた蒟蒻」の「しもにた」になるのですか??
道がとても険しくて、「○○街道」と名前が付いたというのは、ありそうな気がしますが・・・・
上州姫街道は、姫でも歩ける街道なんですね~そういうユルイの結構好きですよ!!

馬山東城
これは、まさしく知る人ぞ、知る!!の世界ですねー
曲輪と思われる平場、確かにここからは眺望が良く、見渡せますねー
城造りには好適なところかと思われ、先人の考えに想いを巡らせる部分ですね

ところでお地蔵さん、なんかドラマに出てくる刑事のようですねー笑 凸!!

とあさんこんばんは

明けましておめでとうございます。

群馬のどは近いからいつでも行けると思って
なかなか行かないんですよね
なので今回少しですがまとめて行って来ましたよ。

今年もよろしくお願いします。

Tomさんこんばんは

そう、下仁田蒟蒻と、下仁田葱の“しもにた”ですよ
下ネタではありません(笑)

姫でも通れる街道ということで
物資の流れも良かったらしいので
けっこう賑わったらしですよ

ちなみに大名は通らなかったらしいです。

凸ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ