>

上州姫街道を行く(4) ~七日市陣屋と永心寺~

Category : 群馬県のいいところ
1七日市陣屋 (1200x900) 

 上野国一宮に参拝した後は、七日市藩邸跡に行きました。









2七日市陣屋門 (1200x900)

 現在は、富岡高校になっていますが、多少の遺構を見ることができます。

 上の写真もその一つ、黒門です。

 その他のいくつかの門も群馬県各所に現存しているそうですが、今回はパス。









 
3七日市陣屋 (1200x900)

 そしてこちらは御殿(の玄関付近)です。

 内部は公開されていないようで、残念でした。









 
4七日市陣屋庭園 (1200x900)

 狭いですが、庭園もアリ!








 
5梅鉢紋 (1200x900)

 七日市藩は、前田利家の五男・利孝が大坂の陣で功を挙げたことから、一万石を与えられ立藩しました。

 この利孝は、幼少時に利家の妻“まつ”とともに徳川家の人質になっています。

 利家が亡くなった後、“まつ”が徳川家の人質になったことは有名な話(大河ドラマにもなりましたね~)ですが、五男の利孝も一緒に人質になっていることはあまり知られていませんね。

 

 以後、明治維新まで前田家がこの七日市を治めました。









 
6永心寺 (900x1200)

 そして、初代七日市藩主・前田利孝のお母さんの墓がある、永心寺が近くにあります。









 
7永心寺本堂 (1200x900)

 本堂と鐘楼です。









 
8明運尼の墓 (900x1200)

 利孝のお母さんは、前田利家の妻として有名な“まつ”ではなく、家臣の娘で側室であった“幸和”であります。

 利孝が七日市を与えられると七日市に同行し、亡くなるまでここ七日市で過ごしました。








  
9永心寺にゃんこ (900x1200)

利孝の墓は、山の中だニャ


 
[姫街道] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Comment

No title

こんばんは

前田家の傍流がここにあったとは知りませんでした。
七日市藩、小藩ゆえに苦労もあったでしょうね!!

墓は山の中ですか・・・・
当然、山の中に分け入るんですな 凸!!

No title

 こんばんは。私も城のほかに、陣屋巡りもやってますので、こうして紹介していただけるとありがたいですね~♪

 つ☆

No title

傍流とはいえ、初代が自力でゲット(幕府からもらった)した土地なのすね。
でも、本家からの援助もあったようです。

山の中は行きませんでした(涙)

凸ありがとうございます。

A☆六文銭さんこんばんは

陣屋というと、遺構が残っているところは少ないような気がします。

埼玉の伊奈陣屋のように、城のような土塁が残っているところもありますけどね。

☆ありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR