記事一覧

はじめての浜通り(5) ~磐城平城~

1平城 (1200x800)

 最後の磐城平藩主の墓参りを済ませたら、その居城・磐城平城の攻略です。







2丹後沢公園 (1200x800)

 まずは、丹後沢公園とよばれている堀跡から。








 
3丹後沢公園 (1200x800)

 『丹後』という名前の老人が人柱となって造られた濠だからだそう。









4崩れた石垣 (1200x800)

 磐城平城にはいくつかの石垣遺構があるのですが、例の地震で崩れてしまいました。








5入れない櫓台? (800x1200)

 ここも地震の影響で入れなくなっています。










6なんとか美術館 (1200x800)

 あ、これは櫓風の美術館です。









7本丸 (1200x800)

 本丸は私有地になっていて入れません。










8低くなった石垣 (1200x800)

 ここの石垣は地震の後積みなおしたそうなのですが、地震以前は↑の倍の高さがあったそうですよ。

 磐城平城は、関が原の功(父親の功ですけどね)からこの地を与えられた鳥居忠政によって築かれました。

 幕末の戊辰戦争では奥羽越列藩同盟に加盟したために(藩主は幕府の元老中というのもあって)新政府軍に攻められて焼けてしまい、明治になってから民間に払い下げられました。

 県だか市だかが買い取って復元するような話もあったようですが、実現できていないようです。

 平成の世になっても民間に払い下げられたままになっているので、遺構があまりないのでしょうかね。

 住宅街を歩いていると、所々に石垣が残っていたりするので、そういうのを探すのも面白いかもしれません。



[いわき市情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ


 再来年の大河ドラマは、三谷幸喜さん脚本で真田幸村に決まったようですね。

 三谷さん脚本の『新撰組!』が面白かったので楽しみであります。

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ