>

肥前遠征記(28) ~玖島城~

Category : 長崎県の城
1ホテルから (1200x900)

 この日泊まった長崎県大村市のホテルから見た朝の風景です。

 前日の嵐から打って変わって良い天気!という感じではなかったですが、雨は止んでくれていてよかったですよ。













2大村城 (900x1200)

 この日最初に訪れたのは、大村藩主の居城・玖島城です。

 “くしまじょう“ と読みます。









3大村城へ (1200x900)

 大手門から入る予定でしたが、搦め手からになってしまいました。









4大手門 (1200x900)

 気を取り直して大手から…

 ここのは立派な櫓門があったそうです。









5大村さん (900x1200)

 途中には、大村藩最後の藩主・大村純熈(すみひろ)の銅像がありました。

 明治の岩倉使節団にも参加したそうですよ。









6本丸は神社 (1200x900)

 本丸は現在は神社になっています。









7大村やぐら (1200x900)

 再建ですが、板敷櫓。









8櫓外から (1200x900)

 その板敷櫓を外から見たところ。

 高石垣がカッコいいですね。

 初代大村藩主の大村喜前(よしあき)と親しかった、加藤清正が縄張り(設計)をしたそうです。







9ドッグ (1200x900)

 近くに大村湾が見えました。

 実は“お船蔵”(現在のドッグ(船渠))の遺構が残っているとの事でしたが、見てくるのを忘れてしまいました。

 相変わらずツメがあまいですね~(笑)



 
[肥前] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

Comment

これは見事な

これは立派な「板敷櫓」と思います。とても再建には見えませんねー

長崎と言えば、やはり外国に唯一門戸を開いていたことから、天領としての「長崎奉行所」による統治イメージが強いのですが、大村藩というのがあったのですねぇ

ここの海は、穏やかなんですねぇ 凸!

Tomさんこんばんは

長崎といっても、今の長崎市街地あたりが天領だったそうですよ。

でもどこも隠れキリシタンが多かったようですね

凸ありがとうございます
非公開コメント

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR