記事一覧

苦林野古戦場

1大類グラウンド (1200x800)

 先日は、埼玉県毛呂山町(もろやままち)にあります、苦林野古戦場に行ってきましたよ。

 上の写真が、実際に合戦が行われたとされる大類グラウンド付近ですが、合戦の説明版や供養塔はちょっと離れた場所にあります。









2苦林野 (800x1200)

 以前紹介したと思う『ラーメン はやと』さんの向かいの関口歯科医院の裏手に、説明板や供養塔はありました。

 







3苦林野供養塔 (1200x800)

 鎌倉時代後期、当時上野守護だった宇都宮氏が、足利基氏(足利尊氏の息子)によって上野守護を罷免されます。

 代わりに上野守護職に任命されたのは、上杉憲顕でした。

 その憲顕が鎌倉に向かう途中に襲ったのが宇都宮家臣の芳賀高名で、その高名を返り討ちにしたのが足利基氏の軍勢でした。

 結局高名は敗れて領国に逃げ帰るのですが、この高名と基氏との合戦が苦林野合戦です。

 ちなみに、以前紹介した岩殿観音の銀杏があるあたりも、この合戦の舞台となったようです。

 岩殿山の麓には、足利基氏の館跡というのがあるので、この戦いのために築いた陣城なのかもしれません。




 戦国時代になると、太田道灌と長尾景春もここで戦ったようです。












 
4十社神社 (1200x800)

 古戦場跡の近くには、十社神社があります。









5十社神社 (1200x800)

 この神社は、苦林野合戦で亡くなった人々を祀った神社といわれています。









6毛呂山歴史博物館 (1200x800)

 続いた向かったのが歴史博物館。

 無料なのと、トイレに行きたかったので入ってみました。









7大類館 (1200x800)

 博物館で貰った資料によると、博物館から歩いていける範囲で、なかなか面白そうな史跡があったので行ってみました。

 上の写真は、大類氏が築いた館『大類館』だと思って撮った写真ですが、後で調べてみると、右に写っている建物が『大類館』という公民館というオチでした(笑)

 







8鎌倉街道 (800x1200)

 この写真は鎌倉街道の跡です。

 この道を畠山重忠や熊谷直実などが、いざ鎌倉!といって通った道だと思うと感慨深いですね。

 そういえば、打倒鎌倉幕府を掲げた新田義貞もこの道を通たようです。









9崇徳寺跡 (1200x800)

 鎌倉街道を北へ進むと、崇徳寺跡というのがありました。











10板碑 (800x1200)

 近くには延慶の板碑があり、これは上の崇徳寺にあったもののようです。

 延慶とは元号のことで、苦林野合戦るちょっと前の時代です。








11とりの助 (1200x900)

 そして、史跡めぐりを終えたらラーメンですね!









12ラーメン (1200x900)

 この日は毛呂山からも近い、坂戸市入西(にっさい)にあります、とりの助さんに伺いました。

 所謂 『鶏白湯』のラーメンでした。



[毛呂山町] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

いいね

名無しの旅人さん

ありがとう!

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ