>

美濃・尾張・三河遠征記 (24) ~沓掛城~

Category : 愛知県の城
1沓掛 (1200x800)

 続いては沓掛城です。








2歩い (1200x800)

 この沓掛城は14世紀頃に築かれたとされますが、それよりも今川義元の最後の晩餐の城として有名ですよね。









3橋 (1200x800)

 桶狭間の戦いの前日にこの城に入り、軍議を行った後、翌日に桶狭間に向け出発しています。









4本丸 (1200x800)

 この時落馬したなんて話も残っていますが、それで輿に乗っていたのかな??







5土橋 (1200x800)

 そんな義元の墓や桶狭間も行く予定だったのですが、時間が無くなってしまって行くことが出来ませんでした。









6碑 (1200x800)

 桶狭間の後はあの梁田政綱が城主になったようですが、関ヶ原以降に廃城になったそうです。







7縄張り (1200x800)

 

[尾張国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

美濃・尾張・三河遠征記 (23) ~岩崎城~

Category : 愛知県の城
1岩崎城 (1200x800)

 末森城址から東へ30分ほどの岩崎城へとやってきました。






2南蛮っぽい (1200x800)

 この岩崎城は織田信秀によって築かれたとされます。









3資料館 (1200x800)

 尾張と三河との境目の城だったことから、織田氏と松平氏との戦いや、小牧・長久手で戦場になったこともありますが、関ヶ原の戦い以降は廃城になったようです。

 




4隅櫓 (1200x800)

 最初の写真の南蛮天守風の建物などは偽物ですが、上の写真の隅櫓の礎石は本物です。






5堀切 (1200x800)

 こちらの空堀も遺構です。








6古墳 (1200x800)

 こちらは城の遺構ではなく古墳です。








7縄張り (1200x800)

 次もお城です。
 
[尾張国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

美濃・尾張・三河遠征記 (22) ~末森城~

Category : 愛知県の城
1城山 (1200x800)

 続いては末森城です。






2門 (1200x800)

 織田信長の父親の織田信秀の居城として有名ですが、今は城山八幡宮が鎮座しています。







3拝殿 (1200x800)

 信秀が死んだあとは、信長の弟の信行が城主になります。







4眺め (1200x800)

 信行が謀反を企て、信長に殺された後は城主が不在になり、いつしか廃城になったようです。







5末森 (1200x800)

 早い時期に廃城になり、しかも名古屋市内の大都会にあるわりには…






6堀 (1200x800) 

 遺構が残っているのが奇跡ですね。


[尾張国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

美濃・尾張・三河遠征記 (20) ~名古屋城・その3~

Category : 愛知県の城
12門 (1200x800)

 では、表二之門に戻って本丸に入ります。







13御殿へ (1200x800)

 以前は立派な櫓門が乗っていたのでしょうね。








14御殿 (1200x800)

 先程の石垣を抜けると、数年前に竣工したばかりの本丸御殿があります。







15内部 (1200x800)

 まだ、新築の臭いがしましたよ。







16天守 (1200x800)

 御殿を抜けたら天守です。







17でかい (1200x800)

 現存天守は空襲で焼けてしまったので、鉄筋コンクリート造りですが、近くに来るととても大きいですね。

 こんなに大きい建物を、木造復元なんかできるのでしょうか?







18眺め (1200x800)

 内部は資料館のようになっていましたので、写真はいきなり最上階からの眺めです。









19ながめ (1200x800)

 曇っていたのが残念ですね~






20外へ (1200x800)

 不明門(復元)から本丸の外に出ます。






21清正 (1200x800)

 天守台の北東部の隅石には、刻印が入っています。

 画像をクリックすると拡大するので、それを保存して縦にして見て下さいね。







22天守 (1200x800)

 最後に天守の写真です。

 ちなみに、私は名古屋城天守の木造復元には反対です! (そもそも、消防と国交省だか文化庁だかがYESと言わないでしょう… 変な力が働かなければ…)

 まぁ、完成したら行きますけどね。

[尾張国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

美濃・尾張・三河遠征記 (19) ~名古屋城・その2~

Category : 愛知県の城
1正門 (1200x800)

 では名古屋城有料エリアに討ち入ります。

 この門は、再建です。








 
2おもてなし (1200x800)

 中に入ると、おもてなし武将隊が待機していましたが、目を合わすと絡まれそうなので逃げました(笑)








 
3本丸へ (1200x800)

 西の丸そ進みます。








 
4天守と (1200x800)

 現存建築物の西南隅櫓が見えてきました。

 奥はもちろん天守。








 
5櫓二基 (1200x800)

 西南隅櫓と表二の門、そして東南隅櫓。








 
6門 (1200x800)

 表二の門です、現存です。








 
7清正 (1200x800)

 そしてその向かいには、清正公石曳の像があります。

 名古屋城造営に関わったのは加藤清正だけではないのに、やはり地元だけに人気なのですね。










 
8櫓 (1200x800)

 この東南隅櫓も現存建築物です。








 
9問 (1200x800)

 本丸の東側を北側に進むと、東二之門があります。

 この現存の門を潜ると、清正石があります。








 
10清正石 (1200x800)

 この巨石は本当は黒田長政の担当だったので、長政石と呼ぶべきだよね。










 
11門 (1200x800)

 表二之門に戻って、本丸に入ります。
 
[尾張国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR